LPレコード

Live At Orpheum

King Crimson (キング・クリムゾン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IEPS9118
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤, ライブ盤

商品説明

最新作もアナログで登場! 重量盤200gプレス(国内では200gプレスができないため本体および封入物のみのみ輸入)ジャケットは日本制作。収録内容は同時発売のCD/DVDヴァージョンと同内容。

よりナチュラルな臨場感を湛えるサウンドは24/96 Hi-Res stereo音源に匹敵し、再生条件によっては最強の存在感を持ったサウンドが体験できるKCアナログ・シリーズ屈指のアイテム。国内生産分は800枚限定。1度限りのプレスとなりますので、追加生産はありません。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. ウォーク・オン(入場):モンク・モーフ・チェンバー・ミュージック/ Walk On: Monk Morph Chamber Music
  • 02. 再び赤い悪夢/ One More Red Nightmare
  • 03. バンシー・レッグズ・ベル・ハッスル/ Banshee Legs Bell Hassle
  • 04. ザ・コンストラクション・オブ・ライト/ The ConstruKction of Light
  • 05. レターズ/ The Letters
  • 06. 船乗りの話/ Sailor's Tale
  • 07. スターレス/ Starless

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

King Crimson

プログレッシヴ・ロックの代表格として数え上げられるキング・クリムゾン。その中心となるロバート・フリップの独特の思考法や、はっきりとしたテーマを掘り下げた音楽的探求の手法は、現在も他に類をみないスタイルだ。またクリムゾンが伝説として語られる要因は、彼らが現れた60年代後期から70年代初期の時期にかけて、彼らの音楽がロックの概念自体を揺るがすような刺激に満ちていた、ということが挙げられる。

プロフィール詳細へ

King Crimsonに関連する商品情報

おすすめの商品