CD 輸入盤

Deer Wan

Kenny Wheeler (ケニーホイーラー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
829385
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ecm
:
Germany
オリジナル盤発売年
:
1978
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Dave Holland(Bass),  Jack Dejohnette(Drums),  Jan Garbarek (ヤン・ガルバレク)(Sax (Soprano)),  Jan Garbarek (ヤン・ガルバレク)(Sax (Tenor)),  Jan Garbarek (ヤン・ガルバレク)(Trumpet),  John Abercrombie(Guitar (Electric)),  Kenny Wheeler(Sax (Soprano)),  Kenny Wheeler(Sax (Tenor)),  Kenny Wheeler(Trumpet),  Ralph Towner(Guitar (12 String)),  Dave Holland(Double Bass),  Jack Dejohnette(Drums (Snare)),  Jan Garbarek (ヤン・ガルバレク)(Flugelhorn),  John Abercrombie(Mandolin),  Kenny Wheeler(Flugelhorn),  Jan Erik Kongshaug(Engineer),  Manfred Eicher(Producer),  Barbara Wojirsch(Artwork),  Klaus Knaup(Cover Photo),  Klaus Knaup(Photography),  Roberto Masotti(Photography),  Barbara Wojirsch(Layout Design)

商品説明

Kenny Wheeler's beautiful sound on trumpet and his wide range are well-displayed on his four compositions, three of which are given performances over ten minutes long. With the assistance of ECM regulars Jan Garbarek (on tenor and soprano), guitarist John Abercrombie, bassist Dave Holland, drummer Jack DeJohnette and (on one song) guitarist Ralph Towner, Wheeler emphasizes lyricism and romantic moods on this fine set of original music. ~ Scott Yanow, Rovi

収録曲   

  • 01. Peace For Five
  • 02. 3/4 In The Afternoon (05:50)
  • 03. Sumother Song
  • 04. Deer Wan

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
求心性が多分に感じられた頃のECM初期のア...

投稿日:2009/07/03 (金)

求心性が多分に感じられた頃のECM初期のアルバムで現在では実現不可能と思えるほどのオールスター・バンドである。 ホイーラー本人のトランペットは多重録音されているが結果として独特の空間感が生まれサウンドの方向性が決定付けられている。 このあたりはプロデューサー=マンフレート・アイヒャーの成せる技でさすがと言わざるを得ない。 またこの頃のヤン・ガルバレクはコルトレーン・ライクなのが逆に新鮮さを感じる。 いつまでも飽きない好盤といえる。

さだ さん | 兵庫県 | 不明

2
★
★
★
★
★
オーバーダビングを使っているのはクレジッ...

投稿日:2008/02/10 (日)

オーバーダビングを使っているのはクレジットからみて明らかだが、言われなければ全然わからない。ギターとペットの緩やかな絡み合いが特に良く、とても面白くて美しい世界が広がっている。ちょこちょこ取り出して聴きたくなるアルバムだ。演奏を聴けばわかるがピアノはなくて良かったのだが、私としては入れて欲しかった。推薦します。

bubyuki さん | tokyo | 不明

0
★
★
★
★
★
とにかくメンバーがすごい。昔はECMのVSOP...

投稿日:2003/11/22 (土)

とにかくメンバーがすごい。昔はECMのVSOPとかいわれてました。 Kenny wheeler(tp,flh)/ Jan Garbarek(sax)John Abercrombie(g) Dave Holland(b)Jack DeJohnette(ds) Ralph Towner(12-string guitar) John AbercrombieのGatewayリズム・マシーンにホイーラーとガルバレクがのって熱いジャズを聞かせます。車を運転しながら聞くと危険なアルバム。

mtb さん | ibaraki | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kenny Wheeler

ECMやSoul Noteなどの多くの名門レーベルにリーダー作品を吹き込むヨーロッパジャズの第一人者。透明感のある音色が特徴的なトランペット奏者。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品