CD 輸入盤

Introducing

Kenny Garrett (ケニー・ギャレット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1014
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
CD

商品説明

 記念すべきギャレットのデビューアルバム。当時、ギャレットはマーサー・エリントン・オーケストラでの演奏を経て、ニューヨークへ移り、中央ジャズ界への足がかりを得たところだった。メル・ルイス・オーケストラやダニー・リッチモンドのバンドでの演奏の成果を捉えた活きのいい演奏だ。

Kenny Garrett (As), Woody Shaw (Tp / Flh), Mulgrew Miller (P), Nat Reeves (B), Tony Reedus (D)という、錚々当たるメンバーを引き連れた、未熟ながらドライヴ感に満ちた演奏だ。

 Recorded December 28, 1984 in Englewood Cliffs, NJ, USA by Rudy Van Gelder

収録曲   

  • 01. For Openers
  • 02. Have You Met Miss Jones
  • 03. A Silent Prayer
  • 04. Blues In The Afternoon
  • 05. Oriental Two Away Zone
  • 06. Until Tomorrow
  • 07. Reedus' Dance
  • 08. Lover

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kenny Garrett

1960年、デトロイト生まれ。10歳でサックスを始め、高校時代には地元のバンドで活躍する。80年にニューヨークへ移ると、ジョージ・コールマンらのバンドに参加、84年にはCRISS CROSSレーベルから初リーダー・アルバム『INTRODUCING KENNY GARRETT』を発表した。アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズを経て、87年に

プロフィール詳細へ

Kenny Garrettに関連する商品情報

  • ”ダンス衝動に訴える” ケニー・ギャレット最新作 今もなおシーンの最前線で揺るぎない存在感を放つサックス奏者ケニー・ギャレットのMack Avenue最新作。テーマはなんと「ダンスする喜び」。 HMV&BOOKS online|2016年6月16日(木)
  • ギャレット英傑巨匠トリビュート 揺るぎなき存在感を放つケニー・ギャレットのMack Avenue第三弾は、新旧メンバーを交えながらおくる、チック、ロリンズら自身のヒーローへのトリビュート。歴史の遺産と新たなアイデンティティー。 HMV&BOOKS online|2013年8月5日(月)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品