CD 輸入盤

Arbour Zena

Keith Jarrett (キース・ジャレット)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
825592
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ecm
:
Germany
オリジナル盤発売年
:
1976
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Dunes
  • 02. Solara March (09:48)
  • 03. Mirrors

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
もう40年を超える時間が流れたのだと思い知...

投稿日:2017/10/19 (木)

もう40年を超える時間が流れたのだと思い知る 30代に入ったキース・ジャレットがヤン・ガレバレクと組んで間もない頃に書かれまたインプロビゼーションされたアルバム この”青い世界”を愛していた 弦楽オーケストラとコラボレーションしたキースの創作はその後展開することはなかったが 今もわたしの脳内で忘却されることはなく鳴っている 未知なる世界へ捧げられた”Runes”  パブロ・カザルスと太陽に捧げられた”Solara March” 教師たちに捧げられた”Mirrors” ”ルーンズ”ではチャーリー・ヘイデンのベースがリードし ”ミラーズ”ではガレバレクのサックスがリードとトリオに映えの場を用意する作曲構成になっている 均整のとれた三曲とその組み合わせになっている 中でも”ソラーラ・マーチ”をわたしは愛聴した 音楽があらゆるものとの対話であり共鳴への飽くなき追求なのだと教えてくれた もしまだなら 或いは彼方に忘れてしまっていたら お聴きになっては如何

風信子 さん | 茨城県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Keith Jarrett

1990年代中盤過ぎ、精神的なプレッシャーから、立ち止まったキースだが、『Melody At Night With You』で見事復活、さらに2000年にはパリでのスタンダード・トリオによるライブ盤『Whisper Not』を発表する。確かに、かつての氷を凍らせるようなハイテンションと、鼓膜を緊張させる美しいピアニズムにはまだ遠いが、キースの持ち味を十分に発揮した演奏は、21世紀に向かって彼の新し

プロフィール詳細へ

Keith Jarrettに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品