CD

PLAY MUSIC

Keiichi Sugimoto (杉本佳一)

基本情報

カタログNo
:
HEADZ201
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

FilFla、FourColor、Vegpher、Minamo、Fonica等、さまざまな音楽スタイルを提示してきた数々のサウンド・プロジェクトにて日本のみならず、ワールドワイドで活動してきた杉本佳一。
キャリア初の本人名義で発売される本作は、杉本がこれまで提供して来た演劇用の音楽を厳選して、CD2枚組にパッケージ化した作品。

===========

私が日本の演劇シーンに貢献出来たことがあるとしたら、それは何よりもまず、杉本佳一を舞台音楽へと押し出したことだろう。 宮沢章夫の 遊園地再生事業団、宮沢直系の弟子である今野裕一郎率いるバストリオ、両劇団に提供した楽曲群から成る本作には、杉本佳一という音楽家の驚異的なまでに幅 広いスタイルと、多様なエモーションを見事に描き出す音像意識と、どの曲を取っても劇伴音楽とは完璧に一線を画す卓抜な構成力と、本能的かつ理性的な楽曲 センスとが、所狭しと横溢している。 私はこれらの音たちが鳴り響く舞台を全て観てきた。その上で断言しよう。ここにあるのは、完全に独立した音楽 である。もちろんそれぞれの公演作品の記憶が、ことごとに思い出されはする。しかしそれらとは無関係に、このサウンドは屹立し、充実し、冴え渡り、豊かに たゆたっている。 まったく、なんて才能なんだ、杉本君、君の音楽は素晴らしい。
佐々木敦

内容詳細

“遊園地再生事業団”の今野裕一郎が率いるユニット、バストリオの演劇作品に提供された楽曲からなる、初の劇伴音楽集。最新鋭のエレクトロニカ、ポスト・ロックをベースにしながら、繊細な感情の機微、想像上の風景を鮮やかに描き出すサウンドメイクに心地よく圧倒される。(朋)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

クラブ/テクノ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品