CD 輸入盤

Under The Iron Sea

KEANE (キーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CID8167
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Tom Chaplin(Vocals),  Andy Green(Engineer),  Andy Green(Producer),  Andy Green(Programming),  Gerard Saint(Art Direction),  Julian Willmott(Assistant Engineer),  Mark "Spike" Stent(Mixing),  Richard Andrews(Art Direction),  Richard Hughes(Composer),  Richard Hughes(Composer),  Ted Jensen(Mastering),  Tom Chaplin(Composer),  Julian Willmott(Digital Editing),  Martin Kierszenbaum(A&R)

商品説明

繊細な歌声と心に突き刺さる透き通ったメロディでUKロック・ファンのみならず一般リスナーのハートもガッチリ掴み全世界で500万枚以上のセールスを記録した『ホープス・アンドフィアーズ』から2年。キーンのセカンド・アルバムが登場!一部ではギターが使われたのではないか?と噂されていましたが、バンドをスタートした頃に戻ることはないとメンバーはキッパリ否定。しかし今回は彼らの特徴でもあるピアノにエフェクターを繋いでみたり(メンバー曰くこれまで誰もやったことのない音が生まれたそう)と新たなことにもチャレンジ。前作同様ヴォーカルのトムの透き通った声や琴線に触れる哀愁を帯びたメロディは変わらずも、先行シングルとなった『Is It Any Wonder?』ではハードロックばりのギター風リフを見せたり、壮大なストリングスを取り入れるなど前作よりもスリリングなサウンドがエモーショナルなメロディを一層引き立たせた作品に仕上がっています!

収録曲   

  • 01. Atlantic
  • 02. Is It Any Wonder
  • 03. Nothing In My Way
  • 04. Leaving So Soon
  • 05. Bad Dream
  • 06. Hamburg Song
  • 07. Put It Behind You
  • 08. Iron Sea
  • 09. Crystal Ball
  • 10. Try Again
  • 11. Broken Toy
  • 12. Frog Prince

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
23
★
★
★
★
☆
 
8
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
3
★
★
★
★
☆
1stもよく聴きましたが2ndは今でも愛聴して...

投稿日:2008/12/30 (火)

1stもよく聴きましたが2ndは今でも愛聴しています。ごく自然に耳に入り込んでくるヴォーカルに繊細なメロディ。中でも琴線に触れた曲は題名や歌詞とは裏腹に美しく切ない「A BAD DREAM」です。このアルバムは聴くほどに味わい深く、たぶんこれからも愛聴していくと思います。

SWEETNESS さん | 不明

1
★
★
★
★
★
@からのドラマティックな展開、一片の迷い...

投稿日:2008/10/25 (土)

@からのドラマティックな展開、一片の迷いもない旋律。聴いていると大海原にいるようだ...

もーたん さん | 西の最果て | 不明

0
★
★
★
★
★
hamburg song・・・。こんなに美しいメロディ...

投稿日:2008/06/22 (日)

hamburg song・・・。こんなに美しいメロディーが存在するなんて・・・。

かいと さん | 東京 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

KEANE

Keane's piano-driven pop/rock is created by vocalist Tom Chaplin, drummer Richard Hughes, and pianist Tim Rice-Oxley, three childhood friends from the small town of Battle in East Sussex, England. Formed in 1997, the group started out as a college-aged cover band. Guitarist Dominic Scott was also part of this early incarnation, having previously played cover songs with Hughes and Rice-Oxley in a b

プロフィール詳細へ

KEANEに関連する商品・チケット情報

UK/インディ に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品