CD 輸入盤

Justified

Justin Timberlake (ジャスティン・ティンバーレイク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9224632
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤, スタジオレコーディング,輸入盤

収録曲   

  • 01. Se orita
  • 02. Like I Love You
  • 03. (Oh No) What You Got
  • 04. Take It from Here
  • 05. Cry Me a River
  • 06. Rock Your Body
  • 07. Nothin' Else
  • 08. Last Night
  • 09. Still on My Brain
  • 10. (And She Said) Take Me Now
  • 11. Right for Me
  • 12. Let's Take a Ride
  • 13. Never Again
  • 14. [Untitled Hidden Track]

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
74
★
★
★
★
☆
 
14
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
3
★
★
★
★
☆
'02年発表。かつては甘い子供声でイン・シンクの末...

投稿日:2009/05/06 (水)

'02年発表。かつては甘い子供声でイン・シンクの末っ子というイメージだったが、歌唱力も格段に上がりソング・ライターとしても頭角を現してきて、完全にグループの音楽的中心になっていたジャスティン。ティーン・ポップに飽き足らない彼が自分の好きなR&Bやヒップホップでソロ・アルバムを作るというのはとても自然な展開と言えるだろう。 そこで天下の人気者、ネプチューンズとティンバランドにプロデュースを頼むあたり、白人のガキがカネに飽かして……なんて批判を招きそうだし、個性の強い音作りにシンガーが負けてしまう可能性だってあったわけだ。しかし、そんな危険を冒してこそエキサイティングでゴージャスで洗練された、実験的とも言えそうなほど斬新なサウンドが実現できた。そこにはアーティストに対するリスペクトとチャレンジ精神があふれているし、ジャスティンは堂々のソング・ライターぶりとパフォーマンスでそれに応えているから、ポップ・アイドルの大転身にしてはあまりにも違和感がない。ブラック・ミージックのお膳立てでもわざとらしくソウル唱法なんかしたりせず、ファルセットとハイトーンの地声を駆使して空を舞うように軽やかな独自の歌を聴かせているところもいい。マイケル・ジャクソンではなくて、ジャスティンそのものであろうとしているところがこのアルバムのキモでもある。ときにユーモアを織り交ぜ、セクシーだったりメランコリーだったりする表情を見せ

3D さん | 不明

0
★
★
★
★
★
久しぶりに聞いたけど、すごいわ。今聞いて...

投稿日:2007/05/22 (火)

久しぶりに聞いたけど、すごいわ。今聞いても斬新で、最先端をいってる。これを超える最先端をやってくれたのはティンバと組んだ彼しかいなかった。宇多田、ジャスティン、アリシアなどの天才の底無しの創造力にまいってしまうし、うらやましく思う。ジャスティンの音楽が世界で受け入れられたように、日本でこのよさが分かる優れた感性を持った人が増えてほしい。ジャスティンが売れない日本は音楽に関しては発展途上国ですね。

MIU さん | ティンバーランド | 不明

0
★
★
★
★
★
@AEJ最高☆☆Aのイントロの音がシビレ...

投稿日:2006/09/15 (金)

@AEJ最高☆☆Aのイントロの音がシビレます!!Eはジャミロクアイっぽくって良い!!

JT さん | 日本 | 不明

0

Justin Timberlakeに関連する商品情報

おすすめの商品