SACD

Blowing Session

Johnny Griffin (ジョニー グリフィン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCGQ9026
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
初回限定盤

商品説明

“シカゴの早撃ち男”と称された、スピード感あふれるスタイルが人気のテナー・サックス奏者=ジョニー・グリフィンが、ハンク・モブレー、ジョン・コルトレーンという当時最高峰のテナー・マンと作り上げた三者三様の音色を聴かせる超豪華盤。
スタジオへ移動する途中にばったり出会ったコルトレーンが急遽録音に参加したという逸話も。(メーカー資料より)

1957年4月8日、ニュージャージーにて録音

<パーソネル>
ジョニー・グリフィン (ts)
ジョン・コルトレーン (ts) / ハンク・モブレー (ts)
リー・モーガン (tp) / ウィントン・ケリー (p)
ポール・チェンバース (b) / アート・ブレイキー (ds)

内容詳細

ハードバップを代表するテナー奏者3人のバトル・セッション作。スピード感のグリフィン、シャープなコルトレーン、マイルドなモブレーそれぞれのプレイ・スタイルがからむ迫力の一枚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 今宵の君は (MONO)
  • 02. ボール・ベアリング (MONO)
  • 03. オール・ザ・シングス・ユー・アー (MONO)
  • 04. スモーク・スタック (MONO)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Johnny Griffin

Johnny Griffinはイリノイ州Chicago出身のテノール・サクスホーン奏者である。母親はシンガー、父親はコルネット奏者という音楽一家の元に生まれた彼は,中学生の頃にアルト・サクスホーンを始め、ブルース演奏者のT-Bone Walkerと共に活動。

プロフィール詳細へ

Johnny Griffinに関連する商品情報

  • 力強いブロウは健在 ジョニー・グリフィン1988年ワンホーン人気盤復刻 ”リトルジャイアント”の異名を持つ名テナー奏者ジョニー・グリフィンが、ケニー・ワシントン(ds)、マイケル・ワイス(p)らとのカルテットで1988年に吹き込んだ入手困難盤。当時60代のグリフィンが力強くも円熟のブロウを聴かせてくれる銘品が限定復刻。 ローチケHMV|2018年1月5日(金)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品