SACD

Blue Train

John Coltrane (ジョン・コルトレーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCGQ9023
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
初回限定盤

商品説明

現BLUE NOTE社長=ドン・ウォズ監修/オリジナル・マスターより新たに制作する2017年最新DSDマスターを使用/『ブルー・トレイン』発表60周年、コルトレーン没後50年特別企画

コルトレーン没後50年、そして名盤『ブルー・トレイン』の発表60周年を記念し、BLUE NOTEレーベルにおけるコルトレーンのレコーディングを国内初SA-CD〜SHM仕様で発売。

プレスティッジとの契約前にBLUE NOTE設立者であるアルフレッド・ライオンと約束していたアルバムの制作、それがこの世紀の名盤『ブルー・トレイン』。

コルトレーンにとって唯一のBLUE NOTEにおけるリーダー作ですが、企画を綿密に練り上げ、リハーサルも入念に行うBLUE NOTEのレーベル・カラーが、コルトレーンというフィルターを通してタイトル曲を含むジャズ史に残る名曲を誕生させました。

内容詳細

ブルーノートを代表する1957年のコルトレーンの大名盤。青みがかったクールなジャケット、奥行とダイナミックさを備えたサウンド、何よりコルトレーンの堂々とした重厚感のある演奏が徹頭徹尾貫かれている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ブルー・トレイン
  • 02. モーメンツ・ノーティス
  • 03. ロコモーション
  • 04. アイム・オールド・ファッションド
  • 05. レイジー・バード

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
wallet boxのブルートレインについてです。...

投稿日:2017/09/09 (土)

wallet boxのブルートレインについてです。 説明が何も付いてないので戸惑いも有りましたが、各CDまとまりの有る構成になっていて聴きやすいです。最近ようやく10枚目まで聴けましたが、10枚目は57年のカーネギーホールそんまんまだったりするのでお買い得です。ピアノは誰かな?とかドラムは誰だろう〜なんて想像するのも愉しいいです、もちろん調べると何年のどのセッションかも分かりそうなので そう言う楽しみ方もあるかと思います。コルトレーン没後50年なのでみんなに楽しんで欲しいな〜

徳さん さん | 青森県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
USA盤のSACDを購入したのですががっ...

投稿日:2010/07/31 (土)

USA盤のSACDを購入したのですががっかりでした。CD版にあった力強さが全くありません。別テイクの2曲は問題なかったので、どういうことなのか理解に苦しみます。マスタリングエンジニアの手抜きなのでしょうか。SACDの高音質を期待している方はご注意下さい。

DIFFRUCTAL さん | 長野県 | 不明

5
★
★
★
★
★
麻薬を買う金欲しさに、ブルーノートと単作...

投稿日:2009/05/19 (火)

麻薬を買う金欲しさに、ブルーノートと単作契約し、作成したやら、アルバム製作の契約を交わし、契約金を貰いながら、契約履行しなかった為、後年吹き込まれた等、とんでもない逸話のあるアルバム。そのようなアルバムにしては、出来すぎの内容。近年、ブルートレインの別テイクが発掘され、そのテイクが収められたCDが早く出ないかと思います。

セバスちゃん さん | 香川県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Coltrane

 1926年9月23日に生まれたジョン・コルトレーンは、1950年代初頭Dizzy Gillespieのバンドから本格的なジャズ活動を開始、1955年、心機一転を狙ったMiles Davis Quintetに入団、初めのころの非難轟々の時期を乗り切って、1956年の「マラソン・セッション」のころには個性を確立しつつあった。 この歴史に残る4枚の作品に参加しえたことが、ジャズファンにとってはコルトレ

プロフィール詳細へ

John Coltraneに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • ウディ・ショウ1981年12月7日”2度目の来日公演”を蔵出し 発掘ライヴ音源のリリースが続く偉大なるトランペット奏者ウディ・ショウ。お次は、CBS盤『United』発表後の1981年12月に行なわれた2度目の来日公演が登場。スティーヴ・ターレ(tb)、マルグリュー・ミラー(p)、スタッフォード・ジェイムズ(b)ら旧知の面々を従えた白熱のセッション。 HMV&BOOKS online|29分前
  • デクスター・ゴードン1975年10月の初来日公演が初CD化 当時デンマークに移住し、Steeple Chaseレーベルに数々の名演を吹き込んでいた名テナー奏者デクスター・ゴードン。初来日を果たした1975年10月1日の東京・郵便貯金ホール公演が初CD化。ケニー・ドリュー(p)、ニールス・ペデルセン(b)らとの絶好調のパフォーマンスをご堪能ください! HMV&BOOKS online|1時間前
  • レッド・ガーランド「Groovy」のOJC盤 Prestige Recordsを代表する1枚、1957年作、レッド・ガーランド「Groovy」のOJC盤を大量入荷!「C-Jam Blues」「Willow Weep for Me」など収録!まるでピアノトリオのお手本のような名演揃い! HMV&BOOKS online|4時間前
  • ジャズピアノ巨匠ケニー・バロン初のブルーノート録音による2年ぶり新作 ビバップ以降の最重要ピアニストのひとりとして75歳を迎える今も現役で活動を続ける大ベテランピアニスト、ケニー・バロン。初のブルーノート録音による2年ぶり新作は、北川潔(b)、ジョナサン・ブレイク(ds)のリズム隊に、デイナ・スティーヴンス(ts,ss)、マイク・ロドリゲス(tp)の強力2管を加えた注目のクインテット作。 HMV&BOOKS online|6時間前
  • イタリアのピアノ魔術師アレッサンドロ・ガラティと寺島レコードのコラボが実現 澤野工房からの『Outer Gold, Inner Lord』も好評を博しているイタリアの美メロピアニスト、アレッサンドロ・ガラティ。名エンジニア、ステファノ・アメリオとの最強タッグによるトリオ新録が寺島レコードより登場。ガラティ、アメリオ、寺島氏の三位一体で仕上げた美曲集〜オーディオファイル作品。 HMV&BOOKS online|7時間前
  • 有名クラシック曲を”現代ジャズ”に!山中千尋2018年最新アルバム ジャズピア二スト山中千尋の最新作は、ガーシュウィンやバーンスタインなどの有名クラシック曲を卓抜したアレンジとレギュラートリオによるスリリングな演奏で料理した珠玉の現代ジャズアルバムに。 HMV&BOOKS online|19時間前

おすすめの商品