CD 輸入盤

Black Pearls

John Coltrane (ジョン・コルトレーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
352
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1958
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

  • 01. Black Pearls
  • 02. Lover Come Back To Me (07:28)
  • 03. Sweet Saphire Blues

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジョンコルトレーンが凄いのは分かっている...

投稿日:2010/03/04 (木)

ジョンコルトレーンが凄いのは分かっている。 だけどこのアルバムの最大の魅力はドナルドバードだ。 正直主役殺しじゃないかと思うぐらいのパッセージの速さと引き出しの多さ。 気を抜くとドナルドバードのリーダー作かと思ってしまうぐらい。 やっぱりメンバーが最高だね。ハードバップ黎明期の名作。

AssHole さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ドナルド・バード、チェンバース、ガーラン...

投稿日:2009/10/18 (日)

ドナルド・バード、チェンバース、ガーランド、アート・テイラーいい面子がそろっている。録音はヴァンゲルダー。コルトレーンは、シーツオブサウンドのプレリュードと言ったソロを聞かせる。しかし、演奏はその時代の演奏様式にあったもので、革新性は未だ聞かれない。コルトレーンのソロもジャイアント・ステップスに較べると完成度は落ちる。大化けする前のコルトレーンが聞ける貴重な一枚。コルトレーンは求道者のように一心不乱に吹いている。自己の限界はどこにあるか探しているようだ。また、この当時のドナルドバードの演奏はすばらしい。この時代のコルトレーンの演奏をあまり評価せず聞き逃していたが、聞いてみる価値があるかもしれない。

ngttshr さん | 熊本県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
初期のコルトレーンの『ソウルトレーン』『...

投稿日:2003/12/31 (水)

初期のコルトレーンの『ソウルトレーン』『ラッシュ・ライフ』などと肩を並べて人気があると言われる58年録音のクインテット演奏。表題作「ブラック・パールズ」は、「グット・ベイト」とならぶなかなかの名演とみた。

ケージ さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Coltrane

 1926年9月23日に生まれたジョン・コルトレーンは、1950年代初頭Dizzy Gillespieのバンドから本格的なジャズ活動を開始、1955年、心機一転を狙ったMiles Davis Quintetに入団、初めのころの非難轟々の時期を乗り切って、1956年の「マラソン・セッション」のころには個性を確立しつつあった。 この歴史に残る4枚の作品に参加しえたことが、ジャズファンにとってはコルトレ

プロフィール詳細へ

John Coltraneに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • 【発売中】『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|15時間前
  • C・ヘイデン&P・メセニー『Beyond The Missouri Sky』が180g重量盤2LPに グラミー賞を受賞したノスタルジックで心温まる至高のデュオ・アルバムが180グラム重量盤アナログで再発。深い絆で結ばれた二人が故郷ミズーリの空に描いた夢の架け橋。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|5日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|6日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|2018年8月13日(月)

おすすめの商品