CD 輸入盤

Tudo Bem

Joe Pass (ジョーパス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
685
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1978
フォーマット
:
CD

商品説明

名手ジョー・パスが奏でるボッサ・フレイヴァーの作品、パスの音が持つメロウな雰囲気がアルバム全体を包んで大人っぽいジャズになっている。昼間に聞くのが相応しいフィーリングだ。

収録曲   

  • 01. Corcovado
  • 02. Tears (Razao Le Viver)
  • 03. Wave
  • 04. Voce (You)
  • 05. If You Went Away
  • 06. Que Que Ha?
  • 07. The Gentle Rain (Chuva Delicada)
  • 08. Barquinho
  • 09. Luciana
  • 10. I Live To Love

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私が大学生だった78年ごろに、本当によく聴...

投稿日:2012/04/18 (水)

私が大学生だった78年ごろに、本当によく聴いたアルバムです。今はテープしか残っていません(笑)。 それまでに色々とJAZZのギタリストを聴いていましたが、あのアンサンブルソロにおける驚異的なテクニックと感性を持つジョーが、このアルバムでは、和音や音数をいつもよりも少し減らしながら、軽快にボサのリズムに乗って弾いていて、何だか清々しく感じられました。 とくに、「涙」は、しっとりとしており優しい気持ちになりましたし、「YOU」では海岸沿いの道を自転車かオープンカーで疾走している気になりました。スローな曲でも、リズミカルな曲でも、半音の使い方が他の人と違う気がします。今では、速弾きや高度な和音の使用という面で、彼よりも秀でた人もいるかもしれません。でも、単なるテクニック披露ではなく、メロディとコードの持つ世界観を、自分のスキルによって究極の美しさまで仕上げていことができるのは彼が一番だと信じています。楽しみながら渋くギターと戯れるジョーの姿はかっこいいと思います。

ogricap さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
こんなに楽しいジョーパスは初めてです。ブ...

投稿日:2003/07/12 (土)

こんなに楽しいジョーパスは初めてです。ブラジリアンビートに乗ったパスが軽快に弾きまくる!競演のパウリーニョのグルーブに踊りながら弾いているのでは?

Dr.k さん | tokyo | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Joe Pass

1970年、ノーマン・グランツに“見出された”ジョーは、グランツが新たに設立した「パブロ・レーベル」の看板ギタリストとしてデビューを飾る。グランツの見事なプロデュースと再出発を図ったジョーの目論見が一致した Virtuoso によって、ジョーは遂にジャズ・ギターの頂点に立った。“遅れてきた”ビバップギターの大統領は、最後はギター最高の地位に昇り詰め、幸せな生涯を終えた。いまもジョー・パスのファンは

プロフィール詳細へ

Joe Passに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • C・ヘイデン&P・メセニー『Beyond The Missouri Sky』が180g重量盤2LPに グラミー賞を受賞したノスタルジックで心温まる至高のデュオ・アルバムが180グラム重量盤アナログで再発。深い絆で結ばれた二人が故郷ミズーリの空に描いた夢の架け橋。 HMV&BOOKS online|1時間前
  • 【発売中】『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|16時間前
  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|3日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|4日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|6日前

おすすめの商品