CD 輸入盤

Triple Album Collection

Jethro Tull (ジェスロ・タル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2564.618407
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
ボックスコレクション,輸入盤

商品説明

■ 3人寄れば文殊の知恵、3枚で分かるアーティストの歴史。お手頃な価格でプライスレスな魅力をお届けするコンパクトなシリーズ、それが『THE TRIPLE COLLECTION』なのである!!

【ジェスロ・タル】
鬼才イアン・アンダーソン率いる英国を代表するプログレッシヴ・ロック・バンド、ジェスロ・タル。ジャズ、ブルース、クラシックやフォークなど様々な要素を取り入れた独自の世界が繰り広げられる、彼らの初期3作が1つに!

【収録アルバム】
『This Was(日曜日の印象)』(1968年)
『Stand Up』 (1969年)
『Benefit』 (1970年)

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

THIS WAS

  • 01. My Sunday Feeling
  • 02. Some Day The Sun Won't Shine For You
  • 03. Beggar's Farm
  • 04. Move On Alone
  • 05. Serenade To A Cuckoo
  • 06. Dharma For One
  • 07. It's Breaking Me Up
  • 08. Cat's Squirrel
  • 09. A Song For Jeffrey
  • 10. Round

ディスク   2

STAND UP

  • 01. A New Day Yesterday
  • 02. Jeffrey Goes To Leicester Square
  • 03. Bouree
  • 04. Back To The Family
  • 05. Look Into The Sun
  • 06. Nothing Is Easy
  • 07. Fat Man
  • 08. We Used To Know
  • 09. Reason For Waiting
  • 10. For A Thousand Mothers

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jethro Tull

ジェスロ・タル ――― この名前に聞き覚えはなくともロック・ファンならば一度や二度くらいはイアン・アンダーソンの名前くらい耳にした事があるはずだ。東京の観光名所の一つである東京タワー内にある蝋人形館でフルートを吹きながら、おそ松くんに出てくるイヤミのように片足を上げている毛むくじゃらのおっちゃん、そう彼こそが「狂気のフラミンゴ」の異名をとる男であり、ジェスロ・タルのフロントマン、イアン・アンダーソ

プロフィール詳細へ

Jethro Tullに関連する商品情報

おすすめの商品