CD 輸入盤

Nightcap

Jethro Tull (ジェスロ・タル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
28157
組み枚数
:
2
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2000
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

1993年にデビュー25周年を迎え、20年ぶりの来日公演を敢行したジェスロ・タル。本作は1973年発表の『パッション・プレイ』以前に制作途中でオクラ入りとなった未発表音源『シャトー・ディザスター・テープス』からの13曲に、1974〜91年の間のアルバム未収録曲を中心とする18曲を加えた2枚組作品。

収録曲   

ディスク   1

  • 01. First Post
  • 02. Animelee
  • 03. Tiger Toon
  • 04. Look At The Animals
  • 05. Law Of The Bungle
  • 06. Law Of The Bungle Part II
  • 07. Left Right
  • 08. Solitaire
  • 09. Critique Oblique
  • 10. Post Last
  • 11. Scenario
  • 12. Audition
  • 13. No Rehearsal

ディスク   2

  • 01. Paradise Steakhouse
  • 02. Sealion II
  • 03. Piece Of Cake
  • 04. Quartet
  • 05. Silver River Turning
  • 06. Crew Nights
  • 07. Curse
  • 08. Rosa On The Factory Floor
  • 09. Small Cigar
  • 10. Man Of Principal
  • 11. Commons Brawl
  • 12. No Step
  • 13. Drive On The Young Side Of Life
  • 14. I Don't Want To Be Me
  • 15. Broadford Bazaar
  • 16. Lights Out
  • 17. Truck Stop Runner
  • 18. Hard Liner

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
間違いなく、タルの未発表アルバムの 中で...

投稿日:2004/11/03 (水)

間違いなく、タルの未発表アルバムの 中では、最高傑作。いうまでもなく、パッションプレイのオリジナルになったシャトーデイザスターテープスが収められており、パッション〜との聞き比べによりどういう過程であのアルバムが作られたのかが良くわかる。こんなすごい物がオクラ入りするのだから、タルというバンドの偉大さがわかろうというもの。是非、聞いて。

ジョン・エヴァン さん | 愛媛県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jethro Tull

ジェスロ・タル ――― この名前に聞き覚えはなくともロック・ファンならば一度や二度くらいはイアン・アンダーソンの名前くらい耳にした事があるはずだ。東京の観光名所の一つである東京タワー内にある蝋人形館でフルートを吹きながら、おそ松くんに出てくるイヤミのように片足を上げている毛むくじゃらのおっちゃん、そう彼こそが「狂気のフラミンゴ」の異名をとる男であり、ジェスロ・タルのフロントマン、イアン・アンダーソ

プロフィール詳細へ

Jethro Tullに関連する商品情報

おすすめの商品