CD

Sketches For My Sweetheart The Drunk 素描

Jeff Buckley (ジェフ・バックリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SRCS8640
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Eric Eidel(Drums),  Jeff Buckley(Guitar),  Jeff Buckley(Vocals),  Michael Tighe(Guitar),  Mick Grondahl(Bass),  Parker Kindred(Drums),  Irene Trudel(Engineer),  Jeff Buckley(Engineer),  Michael J. Clouse(Engineer),  Nicholas Hill(Producer),  Ray Martin(Engineer),  Tom Verlaine(Producer),  Andy Wallace(Mixing),  Bill Flanagan(Liner Notes),  David Seitz(Assistant Engineer),  Gail Marowitz(Art Direction),  Gail Marowitz(Design),  Jim Caruana(Assistant Engineer),  Joe Lizzi(Assistant Engineer),  Joseph M. Palmaccio(Mastering),  Mary Guibert(Liner Notes),  Mary Guibert(Mixing),  Merri Cyr(Photography),  Michael J. Clouse(Mixing),  Nicky Lindeman(Art Direction),  Nicky Lindeman(Design),  Ted Jensen(Mastering),  Thom Cadley(Mixing),  Tom Verlaine(Mixing),  Benjamin Goldstein(Assistant),  Chris Theodore(Assistant),  Steven Berkowitz(Original Recordings)

商品説明

1997年の死後、母親の監修でリリースされたジェフ・バックリーの未発表曲集。CD1は二作目になるはずの音源で、元テレヴィジョンのトム・ヴァーラインがプロデュースを担当した楽曲群(本人がオクラ入りさせたものだが、ここではアンディ・ウォレスの再ミックス作業により陽の目を見ている)。またCD2はそのオクラ作品を踏まえて作られるはずだった新たな作品録音用のデモを中心に収録。

内容詳細

バックリィ本人が発表を見送った幻のセカンドと、デモ・ヴァージョンをまとめた2枚組の遺作集。繊細にして大胆、振幅の大きな感情表現に天才ぶりを発揮した不世出のシンガー・ソングライターの本作は、新たなる伝説の始まりを厳かに告げる傑作。(保)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この作品を初めて聴いた時の感想は、神秘的...

投稿日:2004/12/20 (月)

この作品を初めて聴いた時の感想は、神秘的で美しいとしか言いようのない「GRACE」に比べると、あまりにも生々しく陰鬱さが漂う雰囲気にまず驚いた。ジェフが生前、2ndアルバムとしてほぼ完成していたというこの作品を何故お蔵入りにしたのかは解らないけど、ジェフの音楽の幅が広いのは明らかで、その才能にただ圧倒され、少し怖くもなった。今はただジェフが生きていたなら...と考えるばかり。本当に惜しい人を失ってしまったなぁ。いろんな意味で、こんなに凄い存在感のある人はこの先出逢えない気がする。

まりこくん さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
ジェフが音楽の可能性を妥協なく追求してい...

投稿日:2003/04/28 (月)

ジェフが音楽の可能性を妥協なく追求していたことが伺える、素晴らしい作品です。2枚目のデモは音質こそ難があるとはいえ、そこに内包されているエモーションの質は驚く程高いものです。

宇宙人 さん | 日本 | 不明

0
★
★
★
★
☆
お蔵入りとは言え、この中からも何曲かはセ...

投稿日:2003/01/10 (金)

お蔵入りとは言え、この中からも何曲かはセカンドに使用されるはずだったのではないでしょうか。 1枚目の1,5,6曲目は鳥肌物です。 そして2枚目に収録の「ジュエルボックス」は彼の最高傑作の一つと呼んで間違いありません。

ジョンレ さん | 東京 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jeff Buckley

1966年、11月17日、カリフォルニア州アナハイムで生まれる。父親は、奇蹟の声といわれたシンガーTim Buckey(1947〜1975)である。 Jeff Buckleyは幼少の頃に1度だけ父親に会ったことはあるが、それ以降はTim Buckleyの死去まで会うことは無かったという。

プロフィール詳細へ

Jeff Buckleyに関連する商品情報

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品