CD 輸入盤

Imaginary Voyage

Jean-Luc Ponty (ジャンリュックポンティ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2.19136
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1976
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Allan Zavod(Keyboards),  Allan Zavod(Piano),  Daryl Stuermer(Guitar),  Daryl Stuermer(Guitar (Acoustic)),  Daryl Stuermer(Guitar (Electric)),  Jean-Luc Ponty(Keyboards),  Jean-Luc Ponty(Organ),  Jean-Luc Ponty(Synthesizer),  Jean-Luc Ponty(Violin),  Jean-Luc Ponty(Vocals),  Mark Craney(Percussion),  Tom Fowler(Bass),  Jean-Luc Ponty(Violin (Electric)),  Tom Fowler(Bass (Electric)),  Burt Szerlip(Engineer),  Jean-Luc Ponty(Producer),  Larry Hirsch(Engineer),  Bill Harvey(Artwork),  Bill Harvey(Design),  Burt Szerlip(Assistant Engineer),  George Piros(Mastering)

商品説明

As of 1976, Jean-Luc Ponty's variations on the Mahavishnu Orchestra theme were still fresh and imaginative, cast in a distinctively different, more lyrical, more controlled framework. For Imaginary Voyage, Ponty's instrumental lineup is identical to that of Mahavishnu -- electric violin, guitar, keyboards, bass, drums -- but he turns the emphasis on its head, with all commands coming directly from the violin (his) and less competitive crossplay emanating from his colleagues. For starters, New Country is a lively jazz-rock hoedown, one of those periodic C&W side trips that some fusioneers attempted for a lark, and The Gardens of Babylon is a wonderfully memorable tune, the beginnings of which grow out of New Country. The last half of the CD is taken up by the title composition, a strong four-part suite that hangs together with barely a sag in interest over its 20-minute span. ~ Richard S. Ginell, All Music Guide

収録曲   

  • 01. New Country (03:07)
  • 02. Gardens of Babylon (05:06)
  • 03. Wandering on the Milky Way (01:50)
  • 04. Once upon a Dream (04:08)
  • 05. Tarantula (04:04)
  • 06. Imaginary Voyage, Part 1 (02:22)
  • 07. Imaginary Voyage, Part 2 (04:05)
  • 08. Imaginary Voyage, Part 3 (05:28)
  • 09. Imaginary Voyage, Part 4 (08:00)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
当時、はやっていたハイテク・クロスオーバ...

投稿日:2001/07/12 (木)

当時、はやっていたハイテク・クロスオーバー風に、1曲目は超テクで。このころのポップなアルバムの中では一番気に入ってます。 そのせいか、これだけ廃盤。やっぱ早く売りきれたのかなぁ。

すすむ さん | 杉並区 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jean-Luc Ponty

ジャン・リュック・ポンティ。1942年9月29日フランスで生まれる。クラシック音楽に囲まれた環境で育つ。ステファン・グラッペリやスタッフ・スミスの演奏を聴いて、クラシックからジャズに転向した。彼のヴァイオリンはロック~フュージョン感覚のダイナミックなプレイで聴く者を驚かせた。

プロフィール詳細へ

フュージョン に関連する商品情報

  • 【2/27輸入盤入荷します】コンポーザーとしての新たな魅力が満載 アル・ディ・メオラ earMUSIC最新作 名盤『Elegant Gypsy』の40周年ツアーで昨年来日も果たしたスーパーギタリスト、アル・ディ・メオラ 2年半ぶりとなる最新スタジオアルバムがドイツearMUSICより登場。MV公開中の「Broken Heart」リメイクなど、コンポーザーとしてのディ・メオラの”新しい魅力”が満載の1枚に。 HMV&BOOKS online|10時間前
  • BETTER DAYS40周年 高音質UHQCDリイシュー 1977年に日本コロムビアレコード内に立ち上げられたBETTER DAYSレーベル。渡辺香津美、マライヤ、清水靖晃&サキソフォネッツなど、設立40周年を迎えた同レーベルのクロスオーヴァーな名盤を高音質UHQCDで一挙発売。 HMV&BOOKS online|12時間前
  • ウェザー・リポートColumbiaアルバム24枚組コンプリートボックス ウェザー・リポートのColumbiaアルバム全18作品を完全網羅したボックスセットが登場。1971年衝撃のデビュー作『Weather Report』から86年の最終作『This is This』、さらには『Live&Unreleased』『The Legendary Live Tapes 1978-1981』の未発表ライヴ音源集までをパッケージ! HMV&BOOKS online|1日前
  • 【再入荷】実に5年ぶり ベース革命児ヴィクター・ウッテン最新リーダー作 驚愕のテクニックで音楽シーンを揺さぶり続けるベース革命児ヴィクター・ウッテンの5年ぶりとなる最新リーダー作。レジェンダリードラマー、デニス・チェンバース、サックス奏者ボブ・フランチェスチーニのトリオを軸に展開された圧巻のグルーヴ絵巻。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 【好評発売中】THE SQUARE再結成2DAYSライヴがブルーレイ&DVDで登場 2018年にはレコードデビュー40周年を迎える最強ポップインストゥルメンタルバンドT-SQUARE。その前身THE SQUAREによる感動の再結成2DAYSライヴが早くもブルーレイ&DVDで登場。 HMV&BOOKS online|2日前
  • ソニーCrossover&Fusion 1000シリーズ [第2弾] Columbia、RCA、Epicなどソニーミュージックが所有する豊富なカタログから厳選された大好評「クロスオーヴァー&フュージョン1000」の第2弾。アル・ディ・メオラ、スパイロ・ジャイラ、渡辺貞夫、笠井紀美子など11/29発売の50タイトルはこちら。 HMV&BOOKS online|2日前

おすすめの商品