CD 輸入盤

In The Jungle Groove

James Brown (ジェームス・ブラウン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
B000047202
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤
クレジット
:

Alphonso "Country" Kellum(Guitar),  Bobby Byrd(Organ),  Bobby Byrd(Vocals),  Bobby Roach(Guitar),  Bootsy Collins(Bass),  Charles Sweet Sherell(Bass),  Clayton "Chicken" Gunnells(Trumpet),  Clyde Stubblefield(Drums),  Darryl "Hasaan" Jamison(Trumpet),  David Matthews(Piano (Electric)),  Eldee Williams(Sax (Tenor)),  Fred Thomas(Bass),  Fred Wesley(Trombone),  Hearlon "Cheese" Martin(Guitar),  Isiah "Ike" Oakley(Trumpet),  James Brown(Vocals),  Jerone "Jassan" Sanford(Trumpet),  Jimmy Noeln(Guitar),  Jimmy Nolen(Guitar),  Jimmy Parker(Sax (Alto)),  John Russell Morgan(Percussion),  John Starks(Drums),  Louis Tilford(Sax (Baritone)),  Maceo Parker(Sax (Tenor)),  Melvin Parker(Drums),  Phelps "Catfish" Collins(Guitar),  Richard "Kush" Griffeth(Trumpet),  Robert Coleman(Guitar),  Robert McCollough(Sax (Tenor)),  Russell Crimes(Trumpet),  St. Clair Pinckney(Sax (Baritone)),  Art Lopez(Conga),  Johnny Griggs(Conga),  Bob Both(Engineer),  Harry Weinger(Producer),  James Brown(Producer),  Ron Lenhoff(Engineer),  Alfred Ellis(Composer),  Bob Both(Mixing),  Bobby Byrd(Composer),  Charles Bobbit(Composer),  Clifford White(Liner Notes),  Danny Krivit(Editing),  Fred Wesley(Composer),  James Brown(Composer),  Mathieu Bitton(Design),  Monique McGuffin(Production Coordination),  Ron Lenhoff(Composer),  Ron Lenhoff(Mixing),  Tim Rogers(Mixing),  Vartan(Art Direction),  Clifford White(Reissue Producer),  Ryan Null(Photo Research),  Suha Gur(Digital Remastering),  Tim Rogers(Reissue Producer),  Dennis Drake(Reissue Engineer),  James Brown(Original Session Producer)

商品説明

86年にリリースされたコンピレーション・アルバムがボーナス・トラック1曲入り、ニュー・リマスターで再発。69年から71年の録音を集めたもので、5曲目のブレイクビーツ以外は全て6〜9分の長尺ファンク!Bootsyも参加の驚くべき作品!サンプリング・ネタの「ファンキー・ドラマー」収録。

収録曲   

  • 01. It's A New Day
  • 02. Funky Drummer
  • 03. Give It Up Or Turnit A Loose (Remix)
  • 04. I Got To Move
  • 05. Funky Drummer (Bonus Beat Reprise)
  • 06. Talkin' Loud & Sayin・Nothing (Remix)
  • 07. Get Up, Get Into It And Get Involved
  • 08. Soul Power (Re-Edit) (Mono)
  • 09. Hot Pants (She Got To Use What She Got To...
  • 10. Blind Man Can See It (Extended)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
一体どんな状況で、JBとそのご一行がスタ...

投稿日:2015/04/04 (土)

一体どんな状況で、JBとそのご一行がスタジオ入りしたんだろうかと想像してしまいます。録音前から全員ハイになっていたんじゃないかなぁ。ま、そうでもしないとこのJBのテンションについていけません。鋭利な刃物ではないのだけど、揉まれている内に超気持ちよくなるマッサージというかセックスというか、一度このノリに慣れてしまったらもう他のものが聴けなくなってしまいます。燦然と輝くブラックミュージックの遺産です。

TATSU さん | 島根県 | 不明

0
★
★
★
★
★
トータル70分超の強力なファンクアルバム!...

投稿日:2011/06/26 (日)

トータル70分超の強力なファンクアルバム! リマスターで音も良くなってるよ。皆が言ってるようにJBの アルバムの中でも上位に入るアルバムだよ。 買って損なし、マスト!

トマト さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ゴッドファザー・オブ・ソウル、ファンクの...

投稿日:2011/05/02 (月)

ゴッドファザー・オブ・ソウル、ファンクの帝王。James Brownとの出会いは、1985年のシングル”Living in America”だった。当時、既に50を超え、レジェンド化していた強烈なおっさんの熱唱には参った。ただ、アルバムも無数にあって、何を聴いていいかわからず、少年にはちょっと入りにくい。そんな中、翌1986年に出たこの編集盤はとても良くできていて最高だった。以降、色々聴いたけど、これが俺にとってはベストだね。とにかく質の高いファンキーファンクグルーヴが満載。2003年にリマスターCDも出ていて嬉しい限り。JBはこれからという人には、是非おススメ。これにハマちゃった人には、1991年に出た”Star Time”という感動的ボックスセットだね

sk1 さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

James Brown

20世紀の黒人音楽の歴史で、最も偉大な功績を残したアーティスト。「ゴッドファーザー・オブ・ソウル」を始め、「ソウル・ブラザー・ナンバー・ワン」、「ハーデスト・ワーキング・マン・イン・ショウ・ビジネス」、「ミスター・ダイナマイト」、そして最近では「ザ・モースト・サンプルド・マン」といった異名を持つ。黒人が表現できるファンキーなリズムとビートを体言し、60年代から70年代まで何度も黄金期を迎える。70

プロフィール詳細へ

James Brownに関連する商品・チケット情報

ソウル/ファンク に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品