CD

Time The Conqueror: 時の征者

Jackson Browne (ジャクソン・ブラウン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP2004
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
1ボーナストラック

商品説明

自身のレーベル=Inside Recordingsに移籍しての第1弾『Solo Acoustic Vol.1』(約30年振りの公式ライヴ・アルバム!)、そして、盟友デヴィッド・リンドレーとのジョイント・ツアーを収録した『Solo Acoustic Vol.2』と、2005年、2006年にかけて行なわれたソロ・アコースティック・ツアーからの心温まる音源を厳選した作品で、往年のファンを歓喜させたジャクソン・ブラウン。今年でいよいよ60歳を迎えるジャクソン・ブラウンの待望のスタジオ最新作。デビューから変わらぬ真摯な姿勢。彼らしい瑞々しい感性で歌われる新曲群。早くも傑作の予感がします。日本盤ボーナス・トラックとして、デヴィッド・リンドレーとの「Late For The Sky」ライヴ・ヴァージョンを収録予定。

内容詳細

実に6年ぶりとなる久々のオリジナル・アルバム。戦争の愚かしさ、タイフーン・カトリーヌ、世界各地で見られる飢えの問題、さまざまな現実と直面しながら生み出された歌の数々、そこに込められた深い思いが伝わってくる。シンプルなバンド・サウンドがまた味わい深い。★(渕)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
変わらない瑞々しさ。軽やかで、切なくて、...

投稿日:2008/10/26 (日)

変わらない瑞々しさ。軽やかで、切なくて、言葉の持つ力がメロディーに溢れ出るように広がるジャクソンブラウンワールド。彼の詩、歌声、メロディーを聴くと何故か安心感が心に宿る。卓越した詩、どこか懐かしく切ないメロディー音楽あるいは詩のトーンは違うけれど日本で言うとスピッツの草野ワールドにも似ていつの時もジワジワと心に広がりを見せて満たしてゆく。どの曲も安定して心に響く。日本盤ボーナスの名曲Late For The Sky がまた泣かせます。間違いなく彼の傑作のひとつでしょう〜!!

moon さん | 山口 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jackson Browne

In many ways, Jackson Browne was the quintessential sensitive Californian singer/songwriter of the early '70s. Only Joni Mitchell and James Taylor ranked alongside him in terms of influence, but neither artist tapped into the post-'60s Zeitgeist like Browne. While the majority of his classic '70s work was unflinchingly personal, it nevertheless provided a touchstone for a generation of maturing ba

プロフィール詳細へ

関連するチケット

Jackson Browneに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品