CD

It Might As Well Be Spring春の如く

Ike Quebec (アイクケベック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ4105
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Al Harewood(Drums),  Freddie Roach(Organ),  Ike Quebec(Sax (Tenor)),  Milt Hinton(Bass),  Alfred Lion(Producer),  Rudy Van Gelder(Engineer),  Francis Wolff(Cover Photo),  Ike Quebec(Composer),  Jerome Kern(Composer),  Jimmy Davis(Composer),  Jimmy Sherman(Composer),  Nat Hentoff(Liner Notes),  Oscar Hammerstein II(Composer),  Reid Miles(Cover Design),  Roger "Ram" Ramirez(Composer),  Michael Cuscuna(Reissue Producer),  Rudy Van Gelder(Digital Remastering)

商品説明

一世代前のミュージシャンであったアイク・ケベックはカムバック後50年代末は職員としても働いていたのは有名だが、1961年12月に録音された本作は、フレディ・ローチのオルガンをバックに、逆に彼の“古さ”が新鮮な響きを伝えてくる作品。曲も“それもん”を集めてこれでもかと演奏している。

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Ike Quebec

1917年、ニュージャージー州ニューアーク生まれ。ブルーノートのテナーサックス奏者(アイク・ケベック、ティナ・ブルックス、ハンク・モブレー)の一人。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品