CD 輸入盤

Candy Apple Grey

Husker Du (ハスカーデュー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7599.25385
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1986
フォーマット
:
CD

商品説明

ハスカー・デュが1986年に発表したギター・ロック的作品。“ソーリー・サムハウ”での「泣き」に代表されるサウンド/歌唱は、後のある種のUSギター・バンドやメロコア勢などに与えた影響力大。単にイイ歌を書こう、とだけしている二人のソングライター、ボブ・モウルドとグラント・ハートの清々しい姿勢が胸を打つ。パンク/ハードコアとは最早呼べなくなった作風が逆に後の評価を呼んだともいえる。パンク云々を超えてイイ作品。

収録曲   

  • 01. Crystal (03:28)
  • 02. Don't Want To Know If You're Lonely (03:29)
  • 03. I Don't Know For Sure (02:27)
  • 04. Sorry Somehow (04:25)
  • 05. Too Far Down (04:37)
  • 06. Hardly Getting Over It (06:02)
  • 07. Dead Set On Destruction (02:59)
  • 08. Eiffel Tower High (02:49)
  • 09. No Promise Have I Made (03:39)
  • 10. All This I've Done For You (03:09)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ワーナー移籍第一弾アルバム。クレジットは...

投稿日:2007/06/16 (土)

ワーナー移籍第一弾アルバム。クレジットは完全にモウルドとハートに分かれてしまっている。作風はポップになり、次のラスト・アルバムへとつながっていく。 SST時代と比べ、ベースやドラムの音が弱くなった気がする。

林家 さん | エジプト | 不明

0
★
★
★
★
☆
ハードコアやってない後期の作品。ではあるけど...

投稿日:2005/07/04 (月)

ハードコアやってない後期の作品。ではあるけどそこらにパンクの臭いはまだ感じ取れる。曲はしっかりしてるんでさらっと聞けるギターポップ。mouldの方の書く曲が良い、M3.8がいい。ただポップスやるならも少し他の楽器等で手を加えるべき。音の薄さは物足りない感じ。確かにドラムの音もヘン。

0
★
★
★
☆
☆
曲はとてもいいのだが、スネアの「ペチペチ...

投稿日:2004/12/31 (金)

曲はとてもいいのだが、スネアの「ペチペチペチ」って音は許せない。

tim さん | ミネソタ | 不明

0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品