この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Herbie Nichols Trio

Herbie Nichols (ハービー・ニコルス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ1519
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Al Mckibbon(Bass),  Chocolate Williams(Bass),  Danny Barker(Guitar),  Herbie Nichols(Piano),  Max Roach(Drums),  Shadow Wilson(Drums),  Teddy Kotick(Bass),  Alfred Lion(Producer),  Rudy Van Gelder(Engineer),  George Gershwin(Composer),  Ira Gershwin(Composer),  Reid Miles(Cover Design)

商品説明

エルモ・ホープともに“ビバップ四天王”のうちで生前は不遇だったハービ−・ニコルス。しかし、死後、30年以上立って彼の作品は高い評価を得て、「Herbie Nichols Project」なるバンドによって演奏されている。そうした作曲家=演奏家タイプの天才肌のニコルスが最も正統な形で評価されたBNへの12インチ録音盤。
 後年、別テイクが発見され、BNへの録音を集大成したコンプリート版も発売されたが、アルバム単位で言えば、この作品が持つ「凄み」には遠く及ばない。
 ビバップ時代のハイテンションと、時代の香りを湛えた作品が逢いまったニコルす最高傑作。

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Herbie Nichols

One of jazz's most tragically overlooked geniuses, Herbie Nichols was a highly original piano stylist and a composer of tremendous imagination and eclecticism. He wasn't known widely enough to exert much influence in either department, but his music eventually attracted a rabid cult following, though not quite the wide exposure it deserved. Nichols was born January 3, 1919, in New York and began p

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品