この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Hank

Hank Mobley (ハンク・モブレー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ1560
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Bobby Timmons(Piano),  Donald Byrd(Trumpet),  Hank Mobley(Sax (Tenor)),  John Jenkins(Sax (Alto)),  Philly Joe Jones(Drums),  Wilbur Ware(Bass),  Rudy Van Gelder(Engineer),  Francis Wolff(Photography),  Ira Gitler(Liner Notes),  Tom Hannan(Cover Design),  Rudy Van Gelder(Digital Remastering)

商品説明

特徴的なロゴのジャケットで日本でも人気の高いモブレイの作品。ジョン・ジェンキンスの参加がマニアックな薫りを付け加え、ティモンズがファンキーな持ち味を発揮して、アルバムのカラーを支配している。モブレイの魅力はなんと言っても、やや、遅れて出てくるハスキー・トーンと腹に響く朗々となる中音域、ここでは奏した魅力が全て発揮された。

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Hank Mobley

One of the Blue Note label's definitive hard bop artists, tenor saxophonist Hank Mobley remains somewhat underappreciated for his straightforward, swinging style. Any characterization of Mobley invariably begins with critic Leonard Feather's assertion that he was the middleweight champion of the tenor saxophone, meaning that his tone wasn't as aggressive and thick as John Coltrane or Sonny Rollins

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品