CD 輸入盤

Live Era 87-93

Guns N' Roses (ガンズ・アンド・ローゼズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4905142
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1999
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Jim Mitchell(Engineer),  Mike Clink(Engineer),  Paul Gomersall(Engineer),  Andre Den Besten(Assistant Engineer),  Andy Wallace(Mixing),  Apple Van Els(Assistant Engineer),  Axl Rose(Composer),  Axl Rose(Group Member),  Billy McCloud(Composer),  Bob Dylan(Composer),  Dave Hancock(Assistant Engineer),  Del James(Compilation Producer),  Del James(Composer),  Dizzy Reed(Group Member),  Dizzy Reed(Group Member),  Duff McKagan(Composer),  Duff McKagan(Group Member),  Gene Kirkland(Photography),  George Marino(Mastering),  Gilby Clarke(Group Member),  Gilby Clarke(Musician),  Guns N' Roses(Composer),  Izzy Stradlin(Composer),  Izzy Stradlin(Group Member),  Jack Lue(Photography),  Ken Huffenagle(Assistant Engineer),  Kevin Reagan(Art Direction),  Kevin Reagan(Design),  Kooster K. Yamaua(Assistant Engineer),  Marc Canter(Photography),  Masa Ito(Liner Notes),  Matt Sorim(Musician),  Matt Sorum(Group Member),  Matthew Lindauer(Design),  Nick Reynolds(Assistant Engineer),  Robert John(Photography),  Slash(Composer),  Slash(Group Member),  Steven Adler(Group Member),  Steven Adler(Composer),  Steven Adler(Composer),  Steven Adler(Group Member),  Steven Adler(Group Member),  Tim Harkins(Assistant Engineer),  West Arkeen(Composer),  Billy Howerdel(Digital Engineer),  Bryan Golder(Digital Engineer),  Chuck Reed(Digital Engineer),  Del James(Project Coordinator),  Eric Caudieux(Digital Engineer),  Anne King(Musical Backing),  CeCe Worrall(Musical Backing),  Chuck Reed(A&R),  Dave Kehrer(Live Sound),  Doug Goldstein(Management),  Katrina Siroofsky(Management),  Lisa Maxwell(Musical Backing),  Roberta Freeman(Musical Backing),  Teddy Zig Zag(Musical Backing),  Tom Maher(Management),  Tracey Amos(Musical Backing)

商品説明

遂にリリース!!ガンズ、オフィシャル・ライヴ!アクセル・ローズ独りとなったガンズだが、新曲も話題をさらい、本当にW復活Wへの期待が高まってきた中での本作リリース。まずコレ、W作りWがしっかりしている。サウンドのクリアーさからブックレットに至るまで手抜きは一切ナシ!またデビュー時から黄金期にかけての(勿論イジー・ストラドリン在籍時!)演奏・内容に関しては文句などあろう筈がない。「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」「ユー・クッド・ビー・マイン」のドライヴ感、サバス、B・ディランのカヴァー、「ペイシェンス」辺りの美しさに、「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」の堂々の王道ぶり。とりわけ、93年の好企画盤『スパゲッティ・インシデント』で露呈したハード・ロックもパンクも呑み込み、その衝撃度を追求したかのようなR&R本来のダイナミズムを感じさせる演奏にはただ感嘆するのみ。CD2枚組に渡って繰り広げられるロックンロール・サーカス!!

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Nightrain
  • 02. Mr. Brownstone
  • 03. It's So Easy
  • 04. Welcome to the Jungle
  • 05. Dust N' Bones
  • 06. My Michelle
  • 07. You're Crazy
  • 08. Used to Love Her
  • 09. Patience
  • 10. It's Alright
  • 11. November Rain

ディスク   2

  • 01. Out Ta Get Me
  • 02. Pretty Tied Up (The Perils of Rock & Roll Decadence)
  • 03. Yesterdays
  • 04. Move to the City
  • 05. You Could Be Mine
  • 06. Rocket Queen
  • 07. Sweet Child O' Mine
  • 08. Knockin' on Heaven's Door
  • 09. Don't Cry
  • 10. Estranged
  • 11. Paradise City

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
24
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
良い時代のガンズのライブがつまっています...

投稿日:2009/09/23 (水)

良い時代のガンズのライブがつまっていますが、もっと曲数を増やして3枚組みでもいいような気がします。

pepe さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
内容は素晴らしいのだが、ライブ盤を出した...

投稿日:2007/02/12 (月)

内容は素晴らしいのだが、ライブ盤を出したタイミングが悪かった。マーケティング戦略の一環かもしれないが、早く新作を出して欲しかった。既に東京ドームのライブや海賊盤でパリ公演(レニクラとエアロがゲスト参加)を観ていたので、新鮮味にも欠けた。なお、私のお気に入りの3曲はAEAGBCです。ガンズは基本的にライブ盤より生のライブだと思う。

BROWNSTONE さん | | 不明

0
★
★
★
★
★
賛否両論な訳だが、ファンとしてまずは前線復...

投稿日:2006/09/13 (水)

賛否両論な訳だが、ファンとしてまずは前線復帰を素直に喜んでいる。彼らがいかに凄いバンドで、人を魅きつける力があったかという事をこの作品は想起させてくれる。僕は未だに彼らが世界最高のロックバンドの1つであると信じている。

まさジュニア さん | 千葉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Guns N' Roses

At a time when pop was dominated by dance music and pop-metal, Guns N' Roses brought raw, ugly rock & roll crashing back into the charts. They were not nice boys; nice boys don't play rock & roll. They were ugly, misogynistic, and violent; they were also funny, vulnerable, and occasionally sensitive, as their breakthrough hit, Sweet Child O' Mine, showed. While Slash and Izzy Stradlin ferociously

プロフィール詳細へ

Guns N' Rosesに関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品