CD 輸入盤

21st Century Breakdown

Green Day (グリーン・デイ)

Ponta2倍 ベストセラー

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9362.49802
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Billie Joe Armstrong(Guitar),  Billie Joe Armstrong(Piano),  Billie Joe Armstrong(Vocals),  Jason Freese(Piano),  Mike Dirnt(Bass),  Mike Dirnt(Guitar (Bass)),  Mike Dirnt(Vocals),  Tre Cool(Drums),  Tre Cool(Percussion),  Andrew Schubert(Engineer),  Brad Kobylczak(Engineer),  Brad Townsend(Engineer),  Butch Vig(Producer),  Chris Dugan(Engineer),  Joe McGrath(Engineer),  Tom Kitt(Arranger),  Billie Joe Armstrong(Composer),  Chris Bilheimer(Design),  Chris Bilheimer(Photography),  Chris Lord-Alge(Mixing),  Green Day(Composer),  Keith Armstrong(Assistant Engineer),  Marina Chavez(Photography),  Nik Karpen(Assistant Engineer),  Patrick Warren(Conductor),  Shari Sutcliffe(Production Coordination),  Ted Jensen(Mastering),  Ted Jensen(Remastering),  Tom Kitt(String Arrangements),  Wesley Seidman(Assistant Engineer),  Andrew Schubert(Audio Engineer),  Bill Schneider(Band Coordinator),  Bill Schneider(Guitar Technician),  Brad Kobylczak(Audio Engineer),  Brad Townsend(Audio Engineer),  Butch Vig(Audio Production),  Chris Dugan(Audio Engineer),  Green Day(Audio Production),  Joe McGrath(Audio Engineer),  Keith Armstrong(Audio Engineer),  Kenny Butler(Drum Technician),  Mike Fasano(Drum Technician),  Nik Karpen(Audio Engineer),  Patrick Warren(String Conductor),  Wesley Seidman(Audio Engineer)

商品説明

前作『American Idiot』は、世界中で爆発的大ヒット!
グラミーも2冠を達成し、キャリア史上最高のセールスと共に大成功を収めた我らがGreen Day!
メッセージ性の強い作品でありながら、Green Dayならではのキャッチーな楽曲とアルバムのコンセプトが絶妙なコンビネーションを見せ、クライマックスには感動を呼び起こすほどの大作となった前作。
それに続く形で、今作『21st Century Breakdown』も、同じく3部構成のコンセプト・アルバムとなっているそうです。
今回の制作にあたって、メンバー達はやはり、前作の驚異的なセールスから、それを超えねばならないという葛藤に苦しんだそうですが、あえて真っ直ぐに進むことを決断。そして、今作も現状のアメリカを風刺した内容の作品が完成したそうです。

プロデューサーには、Nirvanaの名盤『Nevermaind』などを手掛けた元Garbage のブッチ・ヴィグを迎えて制作され、今回もポップなナンバーだけでなく、様々な楽曲が収録されるとのこと!
とにかく早く聴きたいっ!さらに、夏くらいに来日(?)なんてのもあったら嬉しいですね!

収録曲   

  • 01. Song Of The Century (00:57)
  • 02. 21st Century Breakdown (Act I/Heroes And Cons) (05:09)
  • 03. Know Your Enemy (03:10)
  • 04. Viva La Gloria (03:30)
  • 05. Before The Lobotomy (04:37)
  • 06. Christian's Inferno (03:07)
  • 07. Last Night On Earth (03:56)
  • 08. East Jesus Nowhere (Act II/Charlatans And Saints) (04:34)
  • 09. Peacemaker (03:24)
  • 10. Last Of The American Girls (03:51)
  • 11. Murder City (02:54)
  • 12. Viva La Gloria (Little Girl) (03:47)
  • 13. Restless Heart Syndrome (04:21)
  • 14. Horseshoes And Handgrenades (Act III/Horseshoes And Handgrenades) (03:14)
  • 15. Static Age, The (04:16)
  • 16. 21 Guns (05:21)
  • 17. American Eulogy (Mass hysteria/Modern world) (04:26)
  • 18. See The Light (04:35)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
37
★
★
★
★
☆
 
7
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
Lollapalooza 2010で久々に観たが鳥肌が立...

投稿日:2010/09/23 (木)

Lollapalooza 2010で久々に観たが鳥肌が立った。 昔はパンク好きで聴いていたがそのうち飽きて聴かなくなってた。 しかしこのバンドは想像を超えるほどの進化をしていたよ。

BBU さん | 不明 | 不明

1
★
★
★
★
☆
サウンドはいい。何度か考えて手を加えたで...

投稿日:2010/06/14 (月)

サウンドはいい。何度か考えて手を加えたであろう丁寧なアルバムです。しかし、どうしても一本調子の感がつきまとってそこが惜しい。自分がだいたいラップの洗礼にあってないからか、どうかするとメロディーとサビのツボにヒラメキと工夫を探してしまう。影も湿気も異物もシャレも含んだややポップなバンドになってもらいたい。サウンドはハードでそのままでいいから。

レオブルー さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
GREEN DAYっていうバンドが、ここ...

投稿日:2010/03/02 (火)

GREEN DAYっていうバンドが、ここまでカッコイイバンドになるとは、、、とにかく素晴らしい。  評価が様々だったので、今頃になって購入した事を後悔しております。彼らは、進化し続けてるなぁ。   PUNK ROCKじゃあないって?そんな事は関係ない、ナッシングです。  薄っぺらいメロコアバンドより、ハートに届くビート盛りだくさん。ROCKの名盤です。

UZ41 さん | 京都府 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Green Day

グリーン・デイは――こうした言い方が適切かどうかわからないし、パンクというものの定義によっても印象は異なるだろうが――90年代最も成功したパンク・バンドだ。

プロフィール詳細へ

Green Dayに関連する商品・チケット情報

オルタナティヴ/パンク に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品