CD 輸入盤

Weekend In La

George Benson (ジョージ・ベンソン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7599.27343
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1988
フォーマット
:
CD

商品説明

ギタリスト、ジョージ・ベンソンからブラコン・ヴォーカリストとしての地位を確立していく過程における若き感性をまだまだ感じるアルバム。

 “ウィー・オール・リメンバー・ウエス”にはベンソンの重いが宿る。演奏はなんとす軽く美しい。

収録曲   

  • 01. Weekend in L.A
  • 02. On Broadway
  • 03. Down Here On The Ground
  • 04. California P.M
  • 05. The Greatest Love Of All
  • 06. It's All In The Game
  • 07. Windsong
  • 08. Ode To A Kudu
  • 09. Lady Blue
  • 10. We All Remember Wes
  • 11. We As Love

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 第2期黄金時代(?)、飛ぶ鳥を落としてい...

投稿日:2009/09/22 (火)

 第2期黄金時代(?)、飛ぶ鳥を落としていた頃の最高のライヴ・パフォーマンスで、当時、2枚組のLP盤として発売されていました。収録されている殆どの楽曲は、このアルバムだけにライヴ収録されたもので、その意味でもスタジオ盤と同程度のクオリティがあります。個人的には、「Breezin’」の続編のような、思いっきりライトで、ポップで、メロディアスなタイトル曲「メロウなロスの週末」が、一番のお気に入りです。

ねずみ さん | 山口県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

George Benson

 1976年、「Warner Brothers」に移籍したベンソンは、トミー・リピューマのプロデュースによって、R&B歌手としての分野での認知を一気に高める大ヒットアルバム Breezin'を発表、ジャズのフィールドからR&B、今でいうブラック・コンテンポラリーの人気ミュージシャンとなった。この年、Breezin'に収録された“マスカレード”で“グラミー賞レコード・オブ・ジ・ヤー”を受賞している。

プロフィール詳細へ

George Bensonに関連する商品情報

  • CTI期のジョージ・ベンソン・カルテット 1973年人気ライヴ音源再登場 当時CTIからヒット作を連発していたジョージ・ベンソンが自己カルテットを率いて行った1973年ニュージャージー「カフェ・カリブ」でのライヴ音源。かつて日本のベターデイズからもCDリリースされていた人気音源で、ケニー・ドーハムの表題曲をはじめ、ストレートアヘッドなベンソンのギタープレイを存分に楽しむことができる。 HMV&BOOKS online|2018年1月30日(火)
  • ジャズ〜フュージョンギターファン必須!1991年「Guitar Legend〜JAZZ FUSION NIGHT」再登場 ジョージ・ベンソン、ラリー・コリエル、ジョン・マクラフリン、パコ・デ・ルシア、スタンリー・クラークなど錚々たるレジェンドたちによる豪華競演。1991年10月16日スペイン・セビリアで開催された「Guitar Legend〜JAZZ FUSION NIGHT」コンサート音源が嬉しい再登場! HMV&BOOKS online|2017年11月25日(土)
  • レア音源多数収録!ベンソン究極・最強のベスト・アルバム 半世紀以上にも亘ってジャズ/フュージョン・シーンで活躍を続けるジョージ・ペンソンのレーベルを超えた究極・最強のベスト・アルバムが登場! 「Give Me The Night」の12インチ・エクステンデッド・ヴァージョンや、当時カセットのみに収録されていたチャカ・カーンとの「Love Will Come Again」のロング・ヴァージョンなどレア音源を多数収録した2CDデラックス・エディションをどうぞ! HMV&BOOKS online|2015年3月9日(月)

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト