CD 輸入盤

Bitter Sweet Blues

Gaye Adegbalola

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4870
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1999
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Carl Adami(Bass),  Clyde Connor(Drums),  Gaye Adegbalola(Guitar (Acoustic)),  Gaye Adegbalola(Vocals),  Jerry Marotta(Percussion),  Jordan Block Valdina(Keyboards),  Jordan Block Valdina(Piano),  Mike Demicco(Guitar (Electric)),  Peter O'brien(Drums),  Randy Mattson(Bass),  Rory Block(Guitar (Acoustic)),  Tom Principato(Guitar (Electric)),  Warren Bernhardt(Piano),  Gaye Adegbalola(Harmonica),  Gaye Adegbalola(Vocals (Background)),  Juno Pitchford(Vocals (Background)),  Resa Gibbs(Vocals (Background)),  Rory Block(Vocals (Background)),  Ysaye M. Barnwell(Vocals (Background)),  Eric Lemley(Engineer),  Rob Macomber(Engineer),  Roman Klun(Engineer),  Rory Block(Producer),  Bruce Iglauer(Executive Producer),  Bruce Iglauer(Mastering),  Craig Hemp(Photography),  David Forte(Design),  Eric Lemley(Mixing),  Gaye Adegbalola(Liner Notes),  Gaye Adegbalola(Mastering),  Jeff Hillman(Mastering),  Les Gruseck(Photography),  Marc Norberg(Photography),  Rob Macomber(Mixing),  Suzanne Moe(Photography)

商品説明

With Bitter Sweet Blues, Gaye Adegbalola has produced an album that starts off where her work with Saffire the Uppity Blues Women left off, and jumps into a new, adventurous space. An expanded cast of musicians and more personal lyrics are some of the benefits to going solo, and Adegbalola makes use of both well. Each song has either humor or power, sometimes both. The only thing that seems incongruous is the mixture of songs with wildly varying moods and topics. While satirical woman-power songs like Big Ovaries are empowering and funny, when paired with Nightmare -- a powerful, personal song about child molestation -- the effect is somewhat gross. The feminist politics of both songs mesh rather well, but it is difficult for the listener to shift from laughing at bawdy sexuality to somber empathy in just a few tracks. Overall, though, this is a fine first solo effort that resonates with spirit and emotion. ~ Stacia Proefrock, Rovi

収録曲   

  • 01. She Just Wants to Dance (04:51)
  • 02. Need a Little Sugar in My Bowl (02:59)
  • 03. You Don't Have to Take It (Like I Did) (02:17)
  • 04. Big Ovaries, Baby (03:59)
  • 05. Nothing's Changed (03:31)
  • 06. You Really Got a Hold on Me (03:14)
  • 07. Dog Was Here First (03:42)
  • 08. Front Door Blues (02:38)
  • 09. Only One Truth (03:12)
  • 10. Prove It on Me Blues (02:54)
  • 11. Jail House Blues (04:50)
  • 12. Images (02:27)
  • 13. Nightmare (04:00)
  • 14. Let Go, Let God (04:31)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Gaye Adegbalola

Gaye Adegbalola is best-known to blues fans as the flamboyant, flashy, very funny frontwoman for Saffire, The Uppity Blues Women. But on her debut release as a solo artist for Alligator Records, she's in fine voice, accompanied by some great players and, true-to-form, pushing into new thematic ground in her lyrics. That's why Adegbalola is a breath of fresh air on the contemporary blues scene, and

プロフィール詳細へ

ブルース に関連する商品情報

  • マディ・ウォーターズ 1978年ライヴが作品化 代表曲「ローリング・ストーン」から名前をつけたローリング・ストーンズを始めロック界にも大きな影響を与えたマディ・ウォーターズがドイツ、ドルトムントで行なったコンサートをDVDとCDに収録。 HMV&BOOKS online|2018年1月5日(金)
  • ブルースの巨人、ライトニン・ホプキンスの「ソウル・ブルース」高音質LP 高音質レーベルAnalogue ProductionsのPRESTIGEシリーズからLightnin' Hopkinsの「Soul Blues」が久々入荷!200グラム重量盤仕様! HMV&BOOKS online|2017年12月28日(木)
  • 【デビュー50周年】キャンド・ヒート紙ジャケ&SHM-CDコレクション 鉄壁のバンド・アンサンブルと、放浪、ドラッグ、アルコールに象徴されるヒッピー文化が結びついた“史上最強の白人ブルース・バンド”キャンド・ヒートの10作品を一挙初紙ジャケット化。 HMV&BOOKS online|2017年6月1日(木)
  • 『アナログ・レコードで聴くブルース名盤50選』 アナログ・レコードの時代に登場したプルースの名盤を50枚厳選して解説するブルース・ガイドの決定版『アナログ・レコードで聴くブルース名盤50選』に掲載されているアルバムの一部をピックアップ。 HMV&BOOKS online|2017年3月21日(火)
  • 【P-VINE 2016 BLUESキャンペーン】 B.Bキングをはじめ、数々のブルース名盤カタログを取り扱う国内インディ・レーベル<P-VINE>の40周年を記念して「特製ブルース・トランプ」が当たるカタログ・キャンペーンを開催 HMV&BOOKS online|2016年3月15日(火)
  • バティ・ガイ、1992年ライブ シカゴ・ブルースの代表的存在、バディ・ガイが1992年1月9日にコネティカットで行ったライブをWHCN-FMが放送用に録音した音源を使用してCD化。 HMV&BOOKS online|2015年12月25日(金)

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品