CD

Gtr

GTR (ジーティーアール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP10063
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
紙ジャケ
クレジット
:

Jonathan Mover(Drums),  Jonathan Mover(Percussion),  Max Bacon(Vocals),  Phil Spalding(Bass),  Phil Spalding(Guitar (Bass)),  Phil Spalding(Vocals),  Steve Hackett(Guitar),  Steve Hackett(Guitar (Acoustic)),  Steve Hackett(Synthesizer),  Steve Hackett(Vocals),  Steve Howe(Bass),  Steve Howe(Guitar),  Steve Howe(Guitar (Bass)),  Steve Howe(Synthesizer),  Steve Howe(Vocals),  Phil Spalding(Vocals (Background)),  Steve Hackett(Vocals (Background)),  Steve Howe(Vocals (Background)),  Alan Douglas(Engineer),  Geoffrey Downes(Producer),  Owen Davies(Engineer),  Andy Mason(Assistant Engineer),  Geoff Downes(Composer),  Hackett(Composer),  Howard Fritzson(Art Direction),  Howe(Composer),  Ian Miller(Design),  Jimmy Starr(Remastering),  John Brough(Assistant Engineer),  Mike Russell(Photography),  Miki Slingsby(Cover Photo),  Miki Slingsby(Photography),  Noel Haris(Assistant Engineer),  Stephen Thomas Erlewine(Liner Notes),  Eddie Wilner(Reissue Producer),  Alan Douglas(Audio Engineer),  Geoffrey Downes(Audio Production),  Ian Miller(Logo Design),  Mike Russell(Back Cover Photo),  Miki Slingsby(Sleeve Photo),  Steve Hackett(Introduction)

追加情報
:
初回限定紙ジャケット仕様

商品説明

エイジアを脱退したスティーヴ・ハウ(g)がエイジアに対抗すべく、ジェネシスのスティーヴ・ハケット(g)らと新たに結成したスーパー・バンド、GTRが86年に発表した唯一の作品。スタイルの異なる二人のギタリストのスーパー・プレイと、元ナイトウィングのマックス・ベーコンのハイトーン・ヴォイスが織り成すプログレ・ハード・サウンドは当時高く評価された。

内容詳細

元イエス、エイジアのスティーヴ・ハウ、元ジェネシスのスティーヴ・ハケットのツイン・ギターを中心に結成された5人組GTRのデビュー盤。広大なサウンドをバックに卓越したギター・ワークと高音が冴えるマックス・ベーコンのヴォーカルが一体と成す。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. When The Heart Rules The Mind (05:24)
  • 02. The Hunter (04:51)
  • 03. Here I Wait (04:54)
  • 04. Sketches In The Sun (02:29)
  • 05. Jekyll And Hyde (04:42)
  • 06. You Can Still Get Through (04:53)
  • 07. Reach Out (Never Say No) (04:00)
  • 08. Toe The Line (04:29)
  • 09. Hackett To Bits (02:10)
  • 10. Imagining (05:49)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
友人に紹介され購入し、すぐにハマりました。...

投稿日:2013/01/08 (火)

友人に紹介され購入し、すぐにハマりました。わかりやすいポピュラーな曲が多いながらも、変拍子等の要素も含まれます。スティーブハウ、スティーブハケットの2人のギタリストがいたことばかりが有名ですが、マックスベーコンのボーカルも素晴らしいです。 捨て曲のない1枚ですが、その中でも最初の2曲と「IMAGINING」は最高です! たった1枚で消滅してしまったのは残念ですが このアルバムを持ってる人にとって大切な1枚になるのではないでしょうか。

オールYES さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
M・ベーコンの伸びやかなハイトーンヴォイスが甘美的で...

投稿日:2006/09/28 (木)

M・ベーコンの伸びやかなハイトーンヴォイスが甘美的で爽快、ハウ&ハケットの豊かな音色のギターもドライブ感があり凄く爽快。ハウ&ハケットのベテランならではの繊細な音作りには叙情的プログレのテイストがしっかり残っており、ただの薄っぺらい産業ロックとは確実に一線を画す。かなりの力作と思う。

木守たくお さん | 愛知県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
エイジアほどポップでなく、どこか陰のあるメロデ...

投稿日:2006/08/05 (土)

エイジアほどポップでなく、どこか陰のあるメロディが印象的なアルバム。まずマックスベーコンの透明感のあるボーカルが良い!ここまで透き通った声の持ち主はそうはいないです。もっとアルバムを出して欲しかったなぁ。9〜10曲目の流れは最高にかっこいいです!!

じょんえれ さん | 群馬県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

GTR

Like most supergroups, GTR didn't stay together very long -- only one year and one album with 1986's GTR. Comprised of guitarists Steve Howe (Yes) and Steve Hackett (Genesis), vocalist Max Bacon, bassist Phil Spalding, and drummer Jonathon Mover, the group didn't deviate from the progressive rock of Howe and Hackett's full-time bands. Nevertheless, the group managed to have a number 14 hit with Wh

プロフィール詳細へ

GTRに関連する商品・チケット情報

  • GTR 2枚組リマスター再発! スティーヴ・ハウとスティーヴ・ハケットがタッグを組んだバンド、GTRが1986年に発表した唯一のアルバム『GTR』がリマスター&ボーナスディスク付きの2枚組で再発! ローチケHMV|2015年6月25日(木)
  • スティーヴ・ハウ達が組んだGTR、2枚組で登場! イエスのスティーヴ・ハウと元ジェネシスのスティーヴ・ハケットが結成したGTR、唯一のアルバム『GTR』のデラックス盤が登場!ディスク2にはLAライブを収録! ローチケHMV|2015年6月25日(木)

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品