CD 輸入盤

4

Fucking Champs (ファッキングチャンプス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
197
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2000
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Josh Smith(Guitar),  Tim Green(Guitar),  Tim Soete(Drums),  Tim Soete(Guitar),  Tim Soete(Guitar (Acoustic)),  Tim Soete(Vocals),  Tim Soete(Mellotron),  Josh Smith(Guitar (9 String)),  Tim Green(Pedals),  Tim Soete(Korg Synthesizer),  John Golden(Analog Transfer),  Nick Webb(Analog Transfer),  Tim Green(Amplifiers),  Tim Soete

商品説明

これぞ未来のヘヴィー・メタル?ファィキング・チャンプスの「V」なのにサード・アルバム!哀愁ギターがむせび泣くM3なんてまるでゲイリー・ムーアかマイケル・シェンカー?思わずメロイック・サインを掲げヘッド・バンギング必至のM4のユニゾンも最高!こういう事を真面目にやる大人はかなり大好きです!

収録曲   

  • 01. What's a Little Reign? (02:58)
  • 02. Esprit de Corpse (03:31)
  • 03. Policenauts (01:46)
  • 04. Nwobhm 2 (03:45)
  • 05. Lamplighter (01:33)
  • 06. Thor Is Like Immortal (05:53)
  • 07. C'mon Smash the Quotile (01:26)
  • 08. These Glyphs Are Dusty (04:30)
  • 09. I Love the Spirit World and I Love Your Father (00:40)
  • 10. Vangelis Again (03:37)
  • 11. Lost (02:47)
  • 12. Extra Man (06:05)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Fucking Champs

A heavy metal trio that rarely performs in front of real metal audiences, the Fucking Champs are a peculiar outfit from San Francisco who hang with the indie rock crowd, while spitting out vile, perturbed hesher music. Former Nation of Ulysses guitarist Tim Green moved to San Francisco in 1995 and quickly hooked up with drummer Tim Soete and guitarist Josh Smith. With no bass and barely any vocals

プロフィール詳細へ

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品