CD 輸入盤

Understanding America

Frank Zappa (フランク・ザッパ)

Ponta2倍

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0238922
組み枚数
:
2
レーベル
:
Usm
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
グレイテストヒッツ,輸入盤
クレジット
:

Bob Ludwig(Mastering),  Diva Zappa(Photography),  Doug Metz(Cover Photo),  Frank Zappa(Artwork),  Frank Zappa(Composer),  Gail Zappa(Artwork),  Gail Zappa(Director),  Michael Mesker(Design),  Frank Zappa(Digital Mastering),  Melanie Starks(Production Manager),  Edgard Varese(Quotation Author),  Frank Zappa(Music Manuscript),  Frank Zappa(Quotation Author),  Joe Travers(Archivist)

商品説明

フランク・ザッパ、最新ベスト!

多種多様な楽器を操って、ロック、ジャズ、プログレ、現代音楽の境を軽々と乗り越えた全く独自のミクスチャー・ミュージックを生み出し、53年という短い生涯で50作以上の作品を残した天才・鬼才・変態ギタリストFrank Zappaの最新ベスト!遺族が設立したザッパ・レコーズが主要カタログのほぼ全ての発売権を確保したことにより実現した、こだわりの内容。

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Hungry Freaks, Daddy
  • 02. Plastic People
  • 03. Mom & Dad
  • 04. It Can't Happen Here
  • 05. Who Are The Brain Police?
  • 06. Who Needs The Peace Corps?
  • 07. Brown Shoes Don't Make It
  • 08. Concentration Moon
  • 09. Trouble Every Day
  • 10. You're Probably Wondering Why I'm Here
  • 11. We're Turning Again
  • 12. Road Ladies
  • 13. What Kind Of Girl Do You Think We Are?
  • 14. Camarillo Brillo
  • 15. Find Her Finer
  • 16. Dinah-Moe Humm
  • 17. Disco Boy
  • 18. 200 Years Old

ディスク   2

  • 01. I'm The Slim
  • 02. Be In My Video
  • 03. I Don't Even Care
  • 04. Can't Afford No Shoes
  • 05. Heavenly Bank Account
  • 06. Cocaine Decisions
  • 07. Dumb All Over
  • 08. Promiscuous
  • 09. Thing-Fish Intro
  • 10. The Central Scrutinizer
  • 11. Porn Wars Deluxe
  • 12. Tinseltown Rebellion
  • 13. Jesus Thinks You're A Jerk

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
なにげなく買って、手持ちの最新版のCDと...

投稿日:2016/02/28 (日)

なにげなく買って、手持ちの最新版のCDと一曲一曲聴き較べてみたが、音質の向上がまさに未知の領域という感じで、一曲聞くたびに「おお!」と声をあげてしまう。ただのベスト盤と侮るなかれ!

ワニガメくん さん | 和歌山県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
時にジャジーでクールなサウンド、ときにき...

投稿日:2012/12/08 (土)

時にジャジーでクールなサウンド、ときにきらびやかなサウンド、ときに泣きのギターを聞かせるザッパ。 そのザッパの最新ベスト!ということでそういうサウンドの期待していたが、クレイジーというかおふざけというか、そういう面の曲ばかりで楽しめませんでした。 それがザッパの本質なのかもしれませんが。

30ラロッカ さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Frank Zappa

「難解」、「変態」などと言う言葉で論じられることの多いザッパだか、時代に流されること無く、自身の音楽にこだわり続けた姿勢はこれから先も変わらず評価され続けるに違いない。

プロフィール詳細へ

Frank Zappaに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品