CD 輸入盤

One By One 【Copy Control CD】

Foo Fighters (フー・ファイターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
74321973482
組み枚数
:
1
レーベル
:
Rca
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
2002
フォーマット
:
CD
その他
:
コピーコントロールCD,輸入盤
クレジット
:

Adam Kasper(Producer),  Foo Fighters(Producer),  Nick Raskulinecz(Engineer),  Nick Raskulinecz(Producer),  A.J. Lara(Mastering),  アントン・コービン(Photography),  Bob Ludwig(Mastering),  Bob Ludwig(Mixing),  Bob Michaels(Mastering),  Foo Fighters(Composer),  Hiro Arishima(Liner Notes),  Jim Scott(Mixing),  Joshua White(Illustrations),  Joshua White(Photography),  Melinda Pepler(Production Coordination),  Mister Haynes(Mixing),  Raymond Pettibon(Artwork),  Raymond Pettibon(Illustrations),  A.J. Lara(Digital Editing),  Rupesh Pattni(Graphic Design),  Eddie Escalante(Authoring),  Kehni Davis(Quality Control)

商品説明

One by One is the most accomplished album Foo Fighters have made, which isn't necessarily the same as the best. Picking up the clean, focused sound and attitude of There Is Nothing Left to Lose, One by One is gleaming hard rock: it may have a shiny production, but hits hard in its rhythm and its impeccably distorted guitars. Dave Grohl's songs often express (or at least suggest) tortured emotions in their lyrics, but the album doesn't hit at a gut-level; it's too polished for that. It's not a bad thing, since the band is damn good and the production is more focused than any of the Foos' previous albums. The problem is, Grohl's songwriting has slipped slightly. It's still sturdy and melodic, yet not as immediate or memorable. Nothing is as majestic as Learn to Fly, haunting as Everlong, gut-crunching as Monkey Wrench, or even as boneheadedly irresistible as their contribution to the Orange County soundtrack, The One. Instead, it all fits together and sounds good as a piece, without offering individual moments to savor. Not the worst tradeoff, of course, but it's hard not to wish that the songs stuck in your head the way they used to, even if the album is still enjoyable as a whole. ~ Stephen Thomas Erlewine, Rovi

収録曲   

  • 01. All My Life (04:23)
  • 02. Low (04:29)
  • 03. Have It All (04:58)
  • 04. Times Like These (04:26)
  • 05. Disenchanted Lullaby (04:33)
  • 06. Tired of You (05:12)
  • 07. Halo (05:06)
  • 08. Lonely as You (04:37)
  • 09. Overdrive (04:30)
  • 10. Burn Away (04:59)
  • 11. Come Back (07:58)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
52
★
★
★
★
☆
 
13
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
デイヴ・クロールという男の一本気な、あり...

投稿日:2010/05/01 (土)

デイヴ・クロールという男の一本気な、ありのままのロック。ダイナミックな演奏が爽快。重くダークな曲調が多いが、軽快かつキャッチーなCHがいいアクセントになってる。ラスト曲は壮絶ながらも力強い決意表明のよう。聴き込むほどにハマった。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
FFはグランジが云々とか言うより確固とした...

投稿日:2008/06/29 (日)

FFはグランジが云々とか言うより確固としたFFらしさ、FFとしてのアイデンティティーを持っていると思う。 このアルバムはその良さの一部を理解するには入り易いものだと思うよ。

ffオヤジ さん | 大阪 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
どこがいいんだ!メロディで勝負したいのか...

投稿日:2008/05/24 (土)

どこがいいんだ!メロディで勝負したいのか、グランジをやりたいのか、全てが中途半端。過去の名声に頼りすぎ。  エモーショナルとかいってるがただ脱力して歌っているだけ。曲作りは下手すぎ。  歌は上手いし声はカートに共通する部分があるがこれで金とるの?もっといい曲書いても売れないで苦しんでるバンドがたくさんあるのに。現代社会の問題を象徴するようだ。リスナーたちよ。眼をさませ!

5150 さん | ヒルズ | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Foo Fighters

When Foo Fighters released a debut album written and recorded entirely by leader Dave Grohl -- at that point known only as the powerhouse drummer for Nirvana -- in the summer of 1995, few would have guessed that the group would wind up as the one band to survive the '90s alt-rock explosion unscathed. Other bands burned brighter but flamed out, breaking up after scoring a hit or two, while the Foos

プロフィール詳細へ

Foo Fightersに関連する商品情報

  • 世界屈指のロックバンド、フー・ファイターズ最新アルバム サマソニ'17のヘッドライナーを務めたフー・ファイターズ待望のニューアルバムが9/15に世界同時発売!グレッグ・カ―スティンと初タッグを組んだ”ロック・アルバム”がここに完成。 HMV&BOOKS online|2017年9月22日(金)
  • Foo Fighters待望のDVD国内盤発売! フジロックフェスティバル2015で間もなく来日予定のフー・ファイターズ。8thアルバム『Sonic Highways』の製作ドキュメント映像の待望の国内盤DVD発売!東京・銀座ソニービルにて、スペシャル展も開催! HMV&BOOKS online|2015年7月8日(水)
  • フーファイターズのドキュメント映像! 米ケーブル局で放送された、アルバム『Sonic Highways』の製作ドキュメントがBlu-ray&DVDにてリリース!放送されなかったオバマ大統領等による貴重なインタビューもボーナス映像として収録。 HMV&BOOKS online|2015年3月2日(月)
  • フー・ファイターズのネイト・メンデルのソロ・プロジェクト! フー・ファイターズのクリス、サニー・デイ・リアル・エステイトのジェレミー参加!ネイト・メンデルがキャリア初となるソロ・プロジェクト=ルーテナントを始動! HMV&BOOKS online|2015年2月10日(火)
  • フー・ファイターズ新作、絶賛発売中! 『Sonic Highways』はアメリカを代表する8都市にてレコーディングを行なった意欲作。ゲイリー・クラーク・Jrがゲストの「What Did I Do? / God as My Witness」音源公開されました! HMV&BOOKS online|2014年11月13日(木)

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品