CD

宇宙 日本 世田谷

Fishmans

基本情報

カタログNo
:
POCH1640
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

今の世の中、うんざりすることばかり。こんな時こそ、平和で穏やかな気分にしてくれるモノがいい。フワフワ漂うようにして優しくて、トロけてしまうほど気持ちいい彼らの音楽。“幸せ"なんて日常の中のほんのささいな瞬間の集まりで、誰にも柔らかな空気が流れていることに気付く。笑顔になれる効果絶大!<br>

内容詳細

ロック・ステディが信条のデビュー時からアンビエントな世界観を持ってた彼ら。前作『空中ジャンプ』頃からダブの延長線上にあるテクノ的要素に発火。ここにきてソレが自然炎上した様子。このアンビエントなダブ・ポップを世田谷区民として支持したい。(早)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
32
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
独特の浮遊感。リズムとメロディー、ボーカ...

投稿日:2012/10/07 (日)

独特の浮遊感。リズムとメロディー、ボーカリゼーションの独自性。唯一無比の音楽を作り上げた。傑作。

あおQ さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
日本にこんな事やるバンドもいたんだと感心...

投稿日:2010/03/15 (月)

日本にこんな事やるバンドもいたんだと感心したのが最初の印象。いわゆるダブポップだが、個人的にこの手のバンドで一枚通して最後まで聞かずにはいられなくなったのは初めてです。インディー時代はレゲーバンドだったと聞きさらに驚き。驚きついでに名作『空中ジャンプ』買ったのは言うまでもなく、その前作の流れで、アンビエントな世界観にダブテクノ的要素をさらにアップ。こんな楽しい浮遊感に感動とともにもう聞けないのかと残念。

birdy さん | 岩手県 | 不明

0
★
★
★
★
★
一人旅にて、東京へ参りました。高速バスか...

投稿日:2007/05/04 (金)

一人旅にて、東京へ参りました。高速バスから降り立った朝のどんよりした西新宿の空気、山手線に揺られる堅苦しく何桑ぬ人々の表情、とっさに頭の中ではバックビートが鳴り響いていた。東京と言う名のプラットホームに宇宙を造り出したモンスターアルバム。

常子 さん | 宮城県歌津町 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Fishmans

日本におけるダブ・ポップ/ロック・バンドといえば、まずフィッシュマンズだろう。ボーカル佐藤伸治を中心に、地味ながら精力的にに活動していた彼らも、皮肉なことに佐藤の死後、その絶大な評価が一般的には広まった感すらある。いつ聴いてもまったく色褪せることのない名盤を残し、現在でも多くの若者から絶大な支持を集めている。

プロフィール詳細へ

Fishmansに関連する商品・チケット情報

ヒップホップ/レゲエ に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品