フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988〜)

Fishmans

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784093876858
ISBN 10 : 4093876851
フォーマット
出版社
発行年月
2006年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,398p
21cm,398p

商品説明

今初めて明かされる伝説のバンドの全貌!1988年に結成以後、「90年代の気分」を代表するバンドとしてカリスマ的人気を誇ったフィッシュマンズ。'99年に中心人物の佐藤伸治が急逝して活動停止を余儀なくされたフィッシュマンズは、2005年にドラマーの茂木欣一を中心として奇跡的な復活を遂げ、幅広い世代のファンに愛されています。本書はフィッシュマンズのデビューから現在に至る膨大なインタビュー、CDレビュー、ライブレポートなどを精査し、時代順に配列。関係者のインタビューと書き下ろし論考を加えて、フィッシュマンズの全貌に迫ります。多数の貴重な写真、佐藤伸治直筆の文章や詩も掲載、ライブ・スケジュール、セットリストなどの資料も充実しています。


*フィッシュマンズのデビューから現在に至る膨大なインタビュー、CDレビュー、ライブレポートなどを精査し、時代順に配列。
*関係者のインタビューと書き下ろし論考を加えて、フィッシュマンズの全貌に迫る。
*多数の貴重な写真、佐藤伸治直筆の絵や詩も掲載。
*ライブ・スケジュール、セットリストなどの資料も充実。
*カバー写真:佐内正史

内容詳細

デビューから現在に至る膨大な雑誌記事、インタビューなどを精査。フィッシュマンズの歴史・音楽・発言の総体が今、初めて明らかに!フィッシュマンズのデビューから現在に至る膨大なインタビュー、CDレビュー、ライブレポートなどを精査し、時代順に配列。関係者のインタビューと書き下ろし論考を加えて、フィッシュマンズの全貌に迫る。日常のスナップを含む貴重な写真も掲載。ライブ・スケジュール、セットリストなどの資料も充実。

目次 : 結成〜『PaNic PaRadise』(1988‐1990)/ 「ひこうき」『Chappie,Don’t Cry』『Corduroy’s Mood』(1991)/ 「100ミリちょっとの」『KING MASTER GEORGE』(1992‐1993)/ 『Neo Yankees’ Holiday』(1993)/ 『Go Go Round This World!』『MELODY』(1994)/ 『ORANGE』(1994)/ 『Oh!Mountain』(1995)/ 「ナイトクルージング」(1995)/ 『空中キャンプ』(1996)/ 「SEASON」『LONG SEASON』(1996‐97)/ 『宇宙 日本 世田谷』(1997)/ 『8月の現状』「ゆらめき IN THE AIR」(1998)/ 『ロングシーズン』(2000‐2003)/ 『宇宙』『空中』and more….(2005〜)

【著者紹介】
小野島大 : 音楽評論家。西武百貨店池袋店・池袋コミュニティカレッジで「音楽ライター養成講座」の講師もつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Fishmans

日本におけるダブ・ポップ/ロック・バンドといえば、まずフィッシュマンズだろう。ボーカル佐藤伸治を中心に、地味ながら精力的にに活動していた彼らも、皮肉なことに佐藤の死後、その絶大な評価が一般的には広まった感すらある。いつ聴いてもまったく色褪せることのない名盤を残し、現在でも多くの若者から絶大な支持を集めている。

プロフィール詳細へ

Fishmansに関連する商品・チケット情報

  • FISHMANS “LONG SEASONツアー”ファイナルLIVE音源発売 ツアー『LONG SEASON ‘96〜’97』の最終日、1996年12月26日に赤坂ブリッツで行われた伝説のライブ音源がまさかのリリース ローチケHMV|2016年4月8日(金)
  • FISHMANS+ 初CD化! フィッシュマンズがデビュー20周年を迎えた昨年からスタートした(+)というささやかな違いのプロジェクト。遂にCD化! ローチケHMV|2012年5月10日(木)

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • ジェーン・スーAERA人気連載書籍化 「未婚のプロ」から生活応援大使まで幅広くこなすスー・パイセンの、鋭い洞察力と軽妙痛快に「自分へのご褒美&投資」記録を綴ったスー・パイセンの新刊「今夜もカネで解決だ」。 ローチケHMV|1日前
  • 川口俊和「この嘘がばれないうちに」 愛する人を想う気持ちが生み出した、不器用でやさしい4つの「嘘」−45万部を突破した『コーヒーが冷めないうちに』の7年後を描く、期待の新刊。 ローチケHMV|1日前
  • 池井戸 潤「アキラとあきら」 いきなり文庫で登場! 2006年から2009年に徳間書店発行の月刊小説誌で連載されていた池井戸潤「「アキラとあきら」が書き下ろし文庫で5/31発売。 ローチケHMV|1日前
  • 又吉直樹、注目の第二作「劇場」 「新潮」4月号に掲載され話題を呼んだ「劇場」がついに5/11に発売決定! ローチケHMV|1日前
  • 湊かなえ 「リバース」 『夜行観覧車』、『Nのために』のスタッフが結集し、4月ドラマ化!湊かなえサスペンスワールド「リバース」。 ローチケHMV|6日前
  • この爺ちゃん、ただものではない!? 大工の善吉爺ちゃん、大立ち回り!!昭和の香り漂うホームドラマミステリー。中山七里「秋山善吉工務店」 ローチケHMV|6日前

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド