CD 輸入盤

レクィエム / パヴァーヌ ジュリーニ&フィルハーモニア管弦楽団

Faure / Ravel

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
419243
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. "Australia (Advance Australia Fair)"
  • 02. "Austria"
  • 03. "Belgium (La Brabanconne)"
  • 04. "Canada (O Canada)"
  • 05. "Denmark"
  • 06. "Finland (Maamme)"
  • 07. "France (La Marseillaise)"
  • 08. "German Democratic Republic"
  • 09. "German Federal Republic"
  • 10. "Great Britain (God Save The Queen)"
  • 11. "Greece"
  • 12. "Hungary"
  • 13. "Ireland (Amthran Na Bh Fiann)"
  • 14. "Israel (Hatiqvah)"
  • 15. "Italy (Inno Di Mameli)"
  • 16. "Japan"
  • 17. "Luxembourg (Ons Hemecht)"
  • 18. "Mexico"
  • 19. "Netherlands"
  • 20. "Norway"
  • 21. "Poland (Mazurek Debrowskiego)"
  • 22. "Portugal (A Portuguesa)"
  • 23. "Spain (Marcha Real)"
  • 24. "Sweden"
  • 25. "Switzerland"
  • 26. "Turkey (Istiklal Marst)"
  • 27. "Union Of Soviet Socialist Republics"
  • 28. "U.S.A. (The Star-Spangled Banner)"
  • 29. "Europe Anthem (Ode To Joy/9th Symphony) - Beethoven"

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
このジュリーニの演奏は美しいだけではない...

投稿日:2009/10/03 (土)

このジュリーニの演奏は美しいだけではない、歌に潜む苦味や苦悩、さらに危うさまで引き出した傑出したモノ。この初期盤の輸入盤には息を継ぐ音まで収録されている(今回買い直し)。エコーを平然と付加するようになった現在の(某海外メジャーとその他)からは考えられないような清廉な美しさです。ところで、同じ演奏であっても、何時製盤されたか?何処で製盤されたか?で音は随分と違うものだ。最近のデジタル技術は凄い。以前の録音が見違えるほどに良い音になることがある。その反面技術者が無意味にエコー等を付加して、過去の名演奏を破壊する例も後を絶たない。現在クラシックの音源は残念だが後者が未だに多い。(ちなみに最近の海外某メジャーは初期盤の段階で破壊され尽くしているので注意が必要ですが、傾向として最近の録音は「無能」「愚演」「堕演」ほど人工的な処理が激しいので、意外とわかりやすいです。)

蝉の抜殻 さん | 神奈川県 | 不明

3

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品