Emerson, Lake & Palmer

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

Live In Montreal 1977

Emerson, Lake & Palmer (エマーソン・レイク・アンド・パーマー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
14432
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Carl Palmer(Percussion),  Greg Lake(Bass),  Greg Lake(Guitar),  Greg Lake(Vocals),  Keith Emerson(Keyboards),  Carl Palmer(Arranger),  Greg Lake(Arranger),  Keith Emerson(Arranger),  Aaron Copland(Composer),  Brubeck(Composer),  Carl Palmer(Composer),  David Montgomery(Photography),  Fowley(Composer),  Greg Lake(Composer),  Keith Emerson(Composer),  Leos Janacek(Composer),  Michael Putland(Photography),  Modest Mussorgsky(Composer),  Peter Sinfield(Composer),  Randy Wine(Remastering),  Sergei Prokofiev(Composer),  Keith Emerson(Project Assistant),  Carl Palmer(Quotation Author),  David Skye(Archival Materials),  David Skye(Supervising Producer),  Keith Emerson(Quotation Author)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Abaddon's Bolero (06:02)
  • 02. Karn Evil 9, 1st Impression, Pt. 2 (04:39)
  • 03. Enemy God Dances with the Black Spirits [Excerpt from "The Scythian Sui (03:00)
  • 04. C'est La Vie (04:38)
  • 05. Lucky Man (03:14)
  • 06. Pictures at an Exhibition (15:43)
  • 07. Piano Concerto No. 1, 3rd Movement (06:40)
  • 08. Closer to Believing (05:29)

ディスク   2

  • 01. Knife Edge (04:59)
  • 02. Tank (13:33)
  • 03. Nutrocker (03:49)
  • 04. Pirates (13:07)
  • 05. Fanfare for the Common Man (Including Rondo) (17:40)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「海賊」のオーケストラ共演ライブ・ヴァー...

投稿日:2015/06/05 (金)

「海賊」のオーケストラ共演ライブ・ヴァージョンが聴けるのはこれです。公式盤の「ワークス・ライブ、イン・コンサート」だけ聴いていると、この時期のELPが気の抜けた二流バンドに思えてくるが、このライブは凄まじいです。(公式盤のLP初出は1枚盤で更に情けない選曲でした。涙涙・・)。この音源が当時出版されていたら、パンク・ニューウェーブ・ブームなど仕掛ける前から蹴散らして、あと10年はプログレの時代を長引かせることができたのではないか??などとつい妄想を逞しくしてしまいます。実現しなかった「プログレ千年王国」の出発点に立つはずだったディスク(なんのこっちゃ!?)、それがここに収録された音源である。と、意味不明のうわ言をほざいてみても関係者ならきっと許してくれる気がします。ただし音質は海賊音源にしては上出来の「そこそこ」レベルです。よいバンドだったな。

神宮る・BELL さん | 愛知県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Emerson, Lake & Palmer

Emerson, Lake & Palmer were progressive rock's first supergroup. Greeted by the rock press and the public as something akin to conquering heroes, they succeeded in broadening the audience for progressive rock from hundreds of thousands into tens of millions of listeners, creating a major radio phenomenon as well. Their flamboyance on record and in the studio echoed the best work of the heavy metal

プロフィール詳細へ

Emerson, Lake & Palmerに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品