CD 輸入盤

Gold 1973-1976

Eddie Palmieri (エディ パルミエリ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3133
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Eddie Palmieri(Piano),  Ismael Quintana(Performer),  Lalo Rodriguez(Performer)

商品説明

’70年代NYサルサ界にてバリバリに活躍していたプエルトリカンのエディー・パルミエリ(彼は”鍵盤の巨人”こと、ピアニストのチャーリー・パルミエリの実弟であります)。本作は’73年〜’76年のベスト・アルバムで、トロンボーンを前面に押し出したトロンバガ・サウンドが特徴で、当時のサルサにもそのサウンドの影響を与える事となる。

収録曲   

  • 01. Nunca Contigo [Special Dance Version] (03:53)
  • 02. Puerto Rico [Special Dance Version] (07:00)
  • 03. No Pienses Asi [Special Dance Version] (04:26)
  • 04. Puesto Vacante [Special Dance Version] (04:01)
  • 05. Nada de Ti [Special Dance Version] (06:32)
  • 06. Adoracion [Special Dance Version] (05:41)
  • 07. Deseo Salvaje [Special Dance Version] (03:41)
  • 08. Dia Bonito [Special Dance Version] (06:10)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eddie Palmieri

Eddie Palmieri is one of the foremost Latin jazz pianists, blessed with a technique that fuses such ubiquitous jazz influences as the styles of Herbie Hancock, Thelonious Monk, and McCoy Tyner into a Latin context. No purist, he has also shown a welcome willingness to experiment with fusions of Latin and non-Latin music.Like his older brother Charlie, Eddie started playing at an early age (eight)

プロフィール詳細へ

ラテン に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品