CD

Blue Speaker

EGO-WRAPPIN'

基本情報

カタログNo
:
RDRI1011
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

「これは良い!ひょっとしてひょっとするかも!」山本精一(ボアダムス、羅針盤)が大絶賛している関西を代表するバンド「エゴラッピン」がパワーとあふれるセンスをたっぷり詰め込んだセカンドフルアルバム。去年の冬、フジテレビドラマ「きらきらひかる」の挿入歌に入ってから、はや一年。イベントではモンドグロッソやアッティカゴルースと共演など。更なる飛躍が期待できるアルバムになってます。Voの声がいいのはもちろん。ぜひお聴きください。 <br><br>

内容詳細

R&B、ジャズ、ロック、ボッサ、ソウルなどを自由に往来する、エゴ・ラッピンのデビュー・アルバム。ヴァラエティ豊かな作風の中で、彼女たちの柔軟な感性が息づいている。(と)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 平凡にして非凡なる日常
  • 02. Bright
  • 03. It's A Miracle
  • 04. No Name
  • 05. Egology
  • 06. Pappaya
  • 07. Sugar
  • 08. A Lie
  • 09. So Blue
  • 10. Monotonous Life
  • 11. 非凡にして非凡なる日常 (Reprise)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
エゴ初心者ですが…絶対声に惚れる!!でも中...

投稿日:2004/06/22 (火)

エゴ初心者ですが…絶対声に惚れる!!でも中盤ちょっとついてけなかった…そんだけこの人らの持つ色が濃いってことかな?また別の聞いてみよぅ☆

メイコ さん | 不明

0
★
★
★
★
★
EGO-RAPPIN’は、ホント昔から大好きで聞い...

投稿日:2003/07/17 (木)

EGO-RAPPIN’は、ホント昔から大好きで聞いてます。あたしがこのアルバムをようやく手に入れたころは まだエゴの存在を知っている人はほとんどいなかったな… Blue SeakerをBGMに、深夜まで好きな人と語り明かしたあの頃を思い出します。

もとみ さん | 群馬 | 不明

0
★
★
★
★
★
ぼくが小さい頃、大きな樹の下に立ってふと...

投稿日:2003/07/02 (水)

ぼくが小さい頃、大きな樹の下に立ってふと見上げた時に感じた素晴らしさを何故か思い出した。 緑の葉から零れ落ちる光、木洩れ日を見たときの懐かしいような悲しいような、それでいて心地いいあの感覚・・。「この感覚を聴け!」でオススメ度NO,1アルバムです。

ベントレー商会 さん | 和蘭 | 不明

0

関連するチケット

EGO-WRAPPIN'に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:岸藻ひびのさん