SACD 輸入盤

Look Of Love (Hybrid SACD)

Diana Krall (ダイアナ・クラール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
589597
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2001
フォーマット
:
SACD

商品説明

トニー・リピューマのプロデュース、クラウス・オガーマン指揮のロンドン・シンフォニーをバックに、ダイアナのヴォーカル、ピアノに、クリスチャン・マクブライド(b)、ラッセル・マローン(g)、ピーター・アースキン(ds)ルイス・コンテ(perc)などを加えたコンボによるバック演奏による作品。
 曲によってゴージャスなストリングス演奏が加えられた歌は、「A&M Label」全盛期の、優雅でゴージャスなアルバムの雰囲気を現代に持ち込んだノスタルジックな内容だ。
 ジャズのフィールドから次第に遠ざかるダイアナだが、ここには幼少時ブギウギを聴いて育った彼女のブルース・スピリッツが生きている。 
ジャケット写真は、チェット・ベイカーの伝記映画『レッツ・ゲット・ロスト』の監督であり、写真家としてもお馴染みのブルース・ウエーバーがジャケット写真を担当、話題に尽きない。
 収録曲は“ザ・ルック・オブ・ラヴ”“ラヴ・レターズ”“クライ・ミー・ア・リヴァー”“ダンシング・イン・ザ・ダーク”“ベサメ・ムーチョ”など10曲。この作品でダイアナは確実に大きな階段を上った。
 本盤はハイブリッドSACD作品。

収録曲   

  • 01. 'S Wonderful
  • 02. Love Letters
  • 03. I Remember You
  • 04. Cry Me a River
  • 05. Besame Mucho
  • 06. The Night We Called it a Day
  • 07. Dancing in the Dark
  • 08. I Get Along Without You Very Well
  • 09. The Look of Love
  • 10. Maybe You'll Be There
  • 11. 'S Wonderful
  • 12. Love Letters
  • 13. I Remember You
  • 14. Cry Me A River
  • 15. Besame Mucho
  • 16. The Night We Called It A Day
  • 17. Dancing In The Dark
  • 18. I Get Along Without You Very Well
  • 19. The Look Of Love
  • 20. Maybe You'll Be There
  • 21. 'S Wonderful
  • 22. Love Letters
  • 23. I Remember You
  • 24. Cry Me A River
  • 25. Besame Mucho
  • 26. The Night We Called It A Day
  • 27. Dancing In The Dark
  • 28. I Get Along Without You Very Well
  • 29. The Look Of Love
  • 30. Maybe You'll Be There

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Diana Krall

1981年、ダイアナに転機が訪れる。「ヴァンクーヴァー・ジャズ・フェスティヴァル」の奨学金を得て、バークリー音楽院に入学することになったのだ。一年半の猛勉強の後、ダイアナは故郷へ戻った。ここで、今度は現在にまで繋がる大きな出会いがあった。地元ナナイモで演奏していたダイアナを、当地に来ていたベーシストのレイ・ブラウンが耳にしダイアナを協力にバックアップすることになる。

プロフィール詳細へ

Diana Krallに関連する商品情報

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品