この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

Eat 'em And Smile

David Lee Roth (デイヴィッド・リー・ロス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7599.25470
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1986
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Billy Sheehan(Bass),  David Lee Roth(Vocals),  Gregg Bissonette(Drums),  Jeff Bova(Synthesizer),  Jesse Harms(Keyboards),  Jesse Harms(Piano (Electric)),  Jesse Harms(Synthesizer),  Sammy Figueroa(Percussion),  Steve Vai(Guitar),  Billy Sheehan(Vocals (Background)),  David Lee Roth(Vocals (Background)),  Gregg Bissonette(Vocals (Background)),  Lee Herschberg(Horn),  Lee Herschberg(Strings),  Waters Family(Vocals (Background)),  David Lee Roth(Arranger),  Jeff Hendrickson(Engineer),  Lee Herschberg(Engineer),  Ted Templeman(Producer),  Angelus(Artwork),  Angelus Roth(Design),  David Lee Roth(Artwork),  Howie Weinberg(Mastering),  Jimmie Haskell(Horn Arrangements),  Joan Parker(Production Coordination),  Michael Christopher(Assistant Engineer),  Paul Vega(Photography),  Raul Vega(Photography),  Steve Vai(Horn Arrangements),  Tom Size(Assistant Engineer),  Vigon Seireeni(Art Direction),  Vigon Seireeni(Design),  Angelus(Package Concept),  David Lee Roth(Package Concept)

商品説明

元ヴァン・ヘイレンの看板ヴォーカリストだったデイヴ・リー・ロスの1986年度作。”カリフォルニア・ガールズ”や”ジャスト・ア・ジゴロ”などを含む『クレイジー〜』EPを除けば本格的なソロ第一弾となる。ヴァン・ヘイレンを離れてもデイヴのショウビズ魂は消えるどころか、余計にエスカレート。ここでも個性をばっちり聴かせてます。ヒットした”ヤンキー・ローズ”収録。バックはスティーヴ・ヴァイ、ビリー・シーン、グレッグ・ビソネットと超強力。

収録曲   

  • 01. Yankee Rose (03:47)
  • 02. ShyBoy (03:23)
  • 03. I'm Easy (02:03)
  • 04. Ladies' Nite in Buffalo? (04:08)
  • 05. Goin' Crazy (03:21)
  • 06. Tobacco Road (02:27)
  • 07. Elephant Gun (02:23)
  • 08. Big Trouble (03:56)
  • 09. Bump and Grind (02:42)
  • 10. That's Life (02:29)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
リマスター待ちの1枚やね、ヴァイの最高傑...

投稿日:2015/04/21 (火)

リマスター待ちの1枚やね、ヴァイの最高傑作。

ホーぺ さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
この面子でのSHY BOY最高にエキサイティン...

投稿日:2010/07/16 (金)

この面子でのSHY BOY最高にエキサイティング!ライヴで体感したかったぁ。F曲目も超絶。エンターテイメント性とバカテクを兼ね備えたとんでもないスーパーバンドでしたね。。。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
80年代に生まれた全HR系のアルバムの中で“...

投稿日:2009/05/20 (水)

80年代に生まれた全HR系のアルバムの中で“最高峰”のギター&ベースを聴くなら、迷わずこのアルバムをおススメします! スティーヴ・ヴァイ&ビリー・シーンという超人による人間業を超越したプレイの数々には本当に感動します。 もちろん楽曲も素晴らしく、デイヴの歌も文句なし! M4.のギター・ソロはヴァイがただの「早弾きギタリスト」では無い事が証明された名演です ラストをスタンダード曲で閉めるあたりにデイヴの音楽性が出ていて、洒落が効いてます。

bonovox さん | 福岡県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Lee Roth

In the eyes of countless hard rock fans, David Lee Roth is the prototypical frontman. With a flamboyant, larger than life stage presence and a party-hearty surfer dude persona (not to mention his acrobatic leaps, long mane of blond hair, and skintight spandex outfits), Roth was an integral part of Van Halen's meteoric rise to global dominance from 1978 through 1984. Born on October 10, 1954 in Blo

プロフィール詳細へ

David Lee Rothに関連する商品・チケット情報

  • ダイアモンド・デイヴ、ベスト! コレ結構欲しい人いるんじゃないですか!?デイヴ・リー・ロスのDVD付きベスト!CDはリマスター音源!DVDはPVの他、初ソフト化映像も! ローチケHMV|2013年11月8日(金)

ヘヴィーメタル に関連する商品・チケット情報

  • APOCALYPSE ORCHESTRA デビュー バグパイプ、ハーディガーディ、マンドラ、シターン担当のメンバーが在籍する、2013年結成のスウェーデンのフォーク/メディエヴァル・メタルのニューカマー、APOCALYPSE ORCHESTRA のデビューアルバム。 ローチケHMV|39分前
  • PINNACLE FORCE デビュー FATE、ACACIA AVENUE 等で活躍するギタリスト、Torben Enevoldsen と、カナダのメロディアスハード・バンド ANGELICA に在籍していたヴォーカリスト、Jerome Mazzaによる新バンド PINNACLE POINT のデビュー作。 ローチケHMV|1時間前
  • 北欧スリーズロック CONFESS 新作 2014年に発売された1stアルバム『Jail』で聴かせたキャッチーでありながらも哀愁漂うメロディーを併せ持ったサウンドが北欧スリーズロック・ファンの間で話題になった CONFESS の2ndアルバム ローチケHMV|2時間前
  • AOR リマスターベスト フランスのメロディックマスター、フレデリック・スラマのプロジェクト AOR の16曲収録リマスター・ベスト『The Heart Of L.A』5月発売。未発表曲2曲収録。トレイラー動画公開中。 ローチケHMV|2時間前
  • BONFIRE 新作登場 2016年に活動30周年を迎えたドイツのベテラン・ハードロック・バンド、BONFIRE の新ヴォーカリスト加入後初となる通算15作目『Byte The Bullet』登場。 ローチケHMV|4時間前
  • 強力 ALPHOENIX 1stアルバム 元 MYPROOF のメンバーらによって結成されたバンド ALPHOENIX の待望の1stアルバム登場。メロディックデスとメタルコアを融合させた楽曲に叙情的メロディが乗る強烈サウンド。ローチケHMV限定特典付き(先着)。MV&トレーラー公開中。 ローチケHMV|1日前

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品