CD 輸入盤

Hot Dawg

David Grisman (デヴィッドグリスマン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3292
組み枚数
:
1
レーベル
:
A&M
オリジナル盤発売年
:
1987
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Bill Amatneek(Bass),  Buell Neidlinger(Bass),  Darol Anger(Violin),  Darol Anger(Vocals),  David Grisman(Vocals),  Eddie Gomez(Bass),  Leonard Lasher(Bass),  Mike Marshall(Guitar),  Mike Marshall(Vocals),  Stephane Grappelli(Violin),  Stephane Grappelli(Vocals),  トッド・フィリップス(Bass),  Tony Rice(Guitar),  Tony Rice(Violin),  Tony Rice(Vocals),  Darol Anger(Mandolin),  David Grisman(Mandolin),  Mike Marshall(Mandolin),  トッド・フィリップス(Mandolin),  Darol Anger(Violectra),  Mike Marshall(Rhythm Mandolin),  Bill Wolf(Engineer),  Bob Shumaker(Engineer),  David Grisman(Producer),  Bill Wolf(Mastering),  Bill Wolf(Mixing),  Bob McLeod(Mastering),  Brian Davis(Illustrations),  Chuck Beeson(Design),  Mark Hanauer(Photography),  Roland Young(Art Direction)

商品説明

ブルーグラス系の人気者、デヴィッド・グリスマンが1979年にA&Mレーベルから発表した作品で、録音パーソネルは David Grisman (mandolin)、Stephane GrappelliとDarol Anger(violin)、Tony Rice (acoustic guitar)、Eddie Gomez (acoustic bass)ほか。仏ジャズの巨人ジャンゴ・ラインハルトっぽい音楽性が聴ける。

収録曲   

  • 01. Dawg Bull
  • 02. Minor Swing
  • 03. Dawgology
  • 04. Neon Tetra
  • 05. Janice
  • 06. Dawg-ola
  • 07. 16-16

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ただでさえ凄いのに、ステファングラペリも...

投稿日:2009/10/10 (土)

ただでさえ凄いのに、ステファングラペリも参加してる。まいった。私このアルバムの、ずいぶん昔に発売になった、音が凄く良いと言うふれこみで買った、ゴールドアルバムを持ってるけど、全然聞かないねー。今は、ハイクオリティーやブルーディスクに代わったのかな?

ぶれいく団 さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Grisman

David Grisman is normally associated with the bluegrass wing of country music, but his music owes almost as much to jazz as it does to traditional American folk influences. Because he couldn't think of what to call his unique, highly intricate, harmonically advanced hybrid of acoustic bluegrass, folk, and jazz without leaning toward one idiom or another, he offhandedly decided to call it dawg musi

プロフィール詳細へ

カントリー に関連する商品情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品