CD 輸入盤

David Foster

David Foster (デヴィッドフォスター)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
81642
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Andrew Thomas(Synthesizer),  Bo Tomlyn(Synthesizer),  David Foster(Keyboards),  David Foster(Vocals),  Gary Herbig(Saxophone),  Marcus Ryle(Synthesizer),  Michael Boddicker(Synthesizer),  Michael Landau(Guitar),  Olivia Newton John(Vocals),  Randy Waldman(Synthesizer),  Rev. Dave Boruff(Saxophone),  Rev. Dave Boruff(Synthesizer),  ウイリー・アレキサンダー(Synthesizer),  Bill Rickenbach(Horn),  Chuck Findley(Horn),  Gary Grant(Horn),  James Pankow(Horn),  Jerry Hey(Horn),  Larry Williams(Horn),  Lee Loughnane(Horn),  Lee Ritenour(Guitar (Synthesizer)),  Richard Page(Vocals (Background)),  Walter Parazaider(Horn),  Carlos Vega(Drum Overdubs),  Tris Imboden(Drum Overdubs),  Claudio Ordenes(Engineer),  David Foster(Arranger),  David Foster(Producer),  Glen Holguin(Engineer),  Humberto Gatica(Engineer),  Humberto Gatica(Producer),  Jeffrey "Woody" Woodruff(Engineer),  Larry Ferguson(Engineer),  Laura Livingston(Engineer),  Rick Holbrook(Engineer),  Tommy Vicari(Engineer),  Aaron Rapoport(Photography),  Andrew Thomas(Programming),  Barry Diament(Mastering),  Bernie Grundman(Mastering),  Bo Tomlyn(Programming),  Bob Defrin(Art Direction),  David Foster(Horn Arrangements),  Humberto Gatica(Mixing),  Jerry Hey(Horn Arrangements),  Jodi Rovin(Design),  Marcus Ryle(Programming),  Michael Boddicker(Programming),  Randy Waldman(Programming),  Rev. Dave Boruff(Programming),  ウイリー・アレキサンダー(Programming),  Barry Diament(Digital Mastering),  Chris Earthy(Project Coordinator),  Claudio Ordenes(Second Engineer),  Glen Holguin(Second Engineer),  Jeffrey "Woody" Woodruff(Second Engineer),  Larry Ferguson(Second Engineer),  Laura Livingston(Second Engineer),  Rick Holbrook(Second Engineer),  Andrew Thomas,  Bernie Grundman,  Bo Tomlyn,  Chicago Horns,  Gregory Hines,  グレゴリー・ハインズ,  Gregory Hines(Taps),  グレゴリー・ハインズ(Taps),  Jerry Hey,  Marcus Ryle,  Michael Boddicker,  Randy Waldman,  ウイリー・アレキサンダー

商品説明

ジェイ・グレイドンとのユニット、エアプレイとしてAOR史上に燦然と輝く名盤『エアプレイ』を残したデヴィッド・フォスターの(アメリカでの)ソロ・デビュー・アルバム。フォスターの猛烈なアプローチから実現したオリヴィア・ニュートン・ジョンとのデュエット・ナンバー収録。リチャード・ペイジとのM6も素晴らしい。

収録曲   

  • 01. Love Theme from St. Elmo's Fire [Instrumental] (03:28)
  • 02. Theme from The Color Purple (Mailbox/Proud Theme) (03:45)
  • 03. Flight of the Snowbirds (05:26)
  • 04. All That My Heart Can Hold (03:54)
  • 05. Best of Me (04:09)
  • 06. Tapdance (04:02)
  • 07. Who's Gonna Love You Tonight (03:52)
  • 08. Elizabeth (04:22)
  • 09. Playing With Fire (04:30)
  • 10. Saje (03:08)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ロマンティックな旋律とシンセの豪快なサウ...

投稿日:2003/12/22 (月)

ロマンティックな旋律とシンセの豪快なサウンドが見事に融合。その象徴がやはり Flight of The Snowbirds。ぜひ大音量で聞いてほしい。

GanGan さん | ひたちなか市 | 不明

2
★
★
★
★
★
KURAGEさん同様、Flight Of The Snowbirds...

投稿日:2003/07/09 (水)

KURAGEさん同様、Flight Of The Snowbirds最高です。大学生のときCGTVのF40の特番のとき、タイトルチューンでかかっていて、画像との組み合わせが最高でした! その後カナダでカナダ空軍のアクロチーム「SNOWBIRDS」の演技を見ましたが、この曲とともに曲芸飛行が始まるんですよ〜再感動しました。

m16v さん | Tokyo | 不明

1
★
★
★
★
★
こんなに聴き惚れるinstrumentalは他に味わ...

投稿日:2002/03/20 (水)

こんなに聴き惚れるinstrumentalは他に味わったことがないね!10曲全てが・・・とは言わないけど “Flight Of The Snowbirds”これ1曲だけでも十分買う価値あり。言い過ぎだけど、この曲聴くと全てがリセットした気分になれる。

KURAGE さん | Kitakyushu-city | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Foster

1949年11月1日、カナダ生まれ。71年にスカイラークを結成し、翌年「ワイルドフラワー」でデビューし、全米9位を記録。これを機にL.A.へ移住。バンド解散後はセッション・ミュージシャンとして多忙を極め、その後作曲家/プロデューサーへ転身。79年アース・ウインド&ファイアーへ提供した・・・

プロフィール詳細へ

David Fosterに関連する商品情報

  • デイヴィッド・フォスター作品集 選曲・解説:中田利樹氏。グラミー賞を15度受賞しているスーパー・プロデューサー、デイヴィッド・フォスターが70年代後半〜80年代後半までに手掛けた大ヒット曲から隠れた名曲までを全17曲収録。 HMV&BOOKS online|2017年12月13日(水)
  • デイヴィッド・フォスター日本企画のラヴソング作品集 ホイットニー、セリーヌなど80〜90年代のメガヒット曲を中心にたっぷり収録!“ヒットマン”ことD・フォスターが手掛けた王道ラヴソングを集めたコンピレーションが登場。 HMV&BOOKS online|2017年9月8日(金)

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品