この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Gypsy In My Soul

Connie Evingson (コニーエビンソン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GFVS010
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
デジパック
クレジット
:

Connie Evingson(Vocals),  Greg Ruby(Guitar),  Greg Williamson(Drums),  Mark Kreitzer(Guitar),  Michael Gray(Violin),  Neil Andersson(Guitar),  Rick Leppanen(Bass),  Sam Miltich(Guitar),  Tony Balluff(Clarinet),  Dan Chouinard(Accordion),  Susan Pascal(Vibraphone),  Connie Evingson(Producer),  R. Henry(Arranger),  Steve Wiese(Engineer),  Steve Wiese(Producer),  Al J. Neiburg(Composer),  Arthur Schwartz(Composer),  Bernice Petkere(Composer),  Buck Holzemer(Photography),  Clay Boland(Composer),  Cole Porter(Composer),  Connie Evingson(Composer),  Dan Chouinard(Group Member),  Dizzy Gillespie(Composer),  Django Reinhardt (ジャンゴ・ラインハルト)(Composer),  Doc Daugherty(Composer),  Duke Ellington(Composer),  E.Y. "Yip" Harburg(Composer),  Eden Ahbez(Composer),  Edward Heyman(Composer),  Ellis Reynolds(Composer),  George Gershwin(Composer),  Greg Ruby(Group Member),  Greg Williamson(Group Member),  Howard Dietz(Composer),  Ira Gershwin(Composer),  Irving Mills(Composer),  Jacques Larue(Composer),  Jerome Kern(Composer),  Joe Young(Composer),  Johnny Green(Composer),  Juan Tizol(Composer),  Mark Kreitzer(Group Member),  Michael Gray(Group Member),  Moe Jaffe(Composer),  Neil Andersson(Group Member),  Oscar Hammerstein II(Composer),  Rick Leppanen(Group Member),  Sam Miltich(Group Member),  Sting(Composer),  Susan Pascal(Group Member),  Susannah Mccorkle(Composer),  Tony Balluff(Group Member),  Vernon Duke(Composer),  Thomas Sandberg(Graphic Design)

商品説明

Rick Leppanen(b)とのシアトルでの仕事の合間、紹介された彼のグループ Perl Djangoの魅力に取り付かれて共演。さらに広がった“ジプシー・スイング・スタイル”のサウンドの各グループとの共演を収録した“Hot Club Heaven”を感じたコニー入魂のアルバム!

<レコーディング・データ>

Connie Evingson - vocals

<Clearwater Hot Club>
Sam Miltich - lead guitar
Mark Kreitzer - rhythm guitar
Matthew Miltich - bass
Raphael Fraisse - violin

<Parisota Hot Club>
Robb Henry, Bob Eckstand - guitars
Keith Boyles - bass
Tony Baluff - clarinet

<Pearl Django>
Neil Andersson - lead guitar
Greg Ruby - rhythm guitar
Rick Leppanen - bass
Michael Gray - violin

<special guests>
Darryl Boudreaux - percussion
Dan Chouinard - accordion
Patrick Harrison - accordion
Susan Pascal - vibes
Greg Williamson - drums

収録曲   

  • 01. Gypsy in My Soul
  • 02. I'm Confessin'
  • 03. The Lonely One
  • 04. Lover Come Back to Me
  • 05. Lullaby of the Leaves
  • 06. Until
  • 07. April in Paris
  • 08. Caravan
  • 09. Anouman
  • 10. You and the Night and the Music
  • 11. Night and Day
  • 12. I Cover the Waterfront
  • 13. Nature Boy
  • 14. Nuages
  • 15. S'Wonderful/Dizzy Atmosphere

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
パーフェクトなCDです。”Gypsy in My Soul...

投稿日:2013/05/04 (土)

パーフェクトなCDです。”Gypsy in My Soul”は、Taco の”Puttin’ on the Ritz”という曲によく似ています。それはさて置き、ジプシージャズ、すなはち、ジャンゴ・ラインハルトのホットクラブバンドとスイングジャズのミックスという感じで、特に、”Nature Boy” 、”Night and Day” と ”I Cover the Waterfront” が秀逸。流石、個人的に現代最高のジャズシンガー。

woodmont さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
コニー・エヴィンソンの歌声はクールな中に...

投稿日:2005/05/07 (土)

コニー・エヴィンソンの歌声はクールな中に適度な甘さがあり、これが聴いていて心地よく体に馴染むような気がします。時として甘い声はイヤらしく聞こえ、同性として聴くに堪えないと思うこともあるけれど、彼女の歌声は甘さが適度ゆえに嫌みがなく、かえって楽曲によっては情念を感じます。秀逸は一曲目の「Nature Boy」。ジプシーギターをフューチャーしたアレンジがいいです!

kyomi さん | 神奈川県 | 不明

1

ジャズヴォーカル に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド