CD 輸入盤

With Strings -Remaster

Clifford Brown (クリフォード・ブラウン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
558078
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1955
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Barry Galbraith(Guitar),  Clifford Brown(Trumpet),  George Morrow(Bass),  Max Roach(Drums),  Richie Powell(Piano),  Neal Hefti(Arranger),  Kiyoshi "Boxman" Koyama(Liner Notes),  Neal Hefti(Conductor)

商品説明

 すべてのスピードでハイ・レベルな演奏を出来るトランペッターはほとんど存在しないが、クリフォード・ブラウンこそが、この最も難しい問題をたった26年間の短い人生の中の音楽人生のほぼ初めから身に付けていた真の天才だった。
 そのブラウニーがストリングスもので見せたロマンティシズムの極致は20世紀が生んだ最高の音楽の一つであるジャズの中でも光り輝いている。
 本リリースは「Master Edition Series」のため紙ジャケット仕様による発売。

収録曲   

  • 01. Yesterdays (02:59)
  • 02. Laura (03:26)
  • 03. What's New? (03:23)
  • 04. Blue Moon (03:13)
  • 05. Can't Help Lovin' Dat Man (03:43)
  • 06. Embraceable You (03:00)
  • 07. Willow Weep for Me (03:24)
  • 08. Memories of You (03:31)
  • 09. Smoke Gets in Your Eyes (03:14)
  • 10. Portrait of Jenny (03:24)
  • 11. Where or When (03:26)
  • 12. Stardust (03:23)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジャズファンの中には「”With Strings”に...

投稿日:2010/08/30 (月)

ジャズファンの中には「”With Strings”に名盤なし」と言う人もいるが、これは、名盤に近い佳作です。それもこれも、全てブラウンの歌心。ソロがそのままメロディーになる。音楽家としてはマイルスに及ばないけど、演奏家としてはマイルスより遙かに上です。ジャズスタンダードの名曲の数々をお楽しみ下さい。

Gグリーン さん | 福岡県 | 不明

2
★
★
★
★
★
WyntonのStandads Vol5と聞き較べ。クリフ...

投稿日:2009/08/30 (日)

WyntonのStandads Vol5と聞き較べ。クリフォードも朗々と歌う。そして暖かい音色、ほっとしたものを感じさせてくれる演奏。Wyntonはこんなに巧く吹けますとばかりの演奏。無機的でサイボーグ。反対にクリフォードは人間性が滲みでている。聞いているだけで心が和んで、幸福になる。二人の違いはどこからくるのだろう。

ngttshr さん | 熊本県 | 不明

1
★
★
★
★
★
しっかりコントロールの効いたブラウニーの...

投稿日:2006/09/13 (水)

しっかりコントロールの効いたブラウニーのブローを聴いてしまうとリーモーガンもフレディーハーバードも子供だ。これほど上手いしかも血の通った演奏が出来るトランペッターは今後出てこないだろう。特に耳を傾けて欲しいのはPPでの音の抑え方、真の天才の妙技である。ここをこのバラード集では存分に聴く事が出来る。クラシック演奏家にもファンが多いのも頷ける。

ニコライマリコ さん | 旧レニングラード | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Clifford Brown

クリフォード・ブラウンこそはジャズ史が生んだ“最もすばらしいトランペッター”にほかならない。マイルス・デイヴィスでさえトップスピードに乗ったブラウニーのソロには遠く及ばない。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品