CD

Its Hard For Me To Say I'm Sorry

Christian Fennesz / Jim O'rouke (クリスチャン・フェネス / ジム・オルーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RZCM86114
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ノイズ/電子音響に叙情性を投影し、エレクトロニカの永遠の金字塔『エンドレス・サマー』を発表以来、他の追随を許さないFenneszことクリスチャン・フェネス。センチメンタルなギターの旋律を大々的にフィーチャーした優美で繊細なそのサウンドは 、電子音楽というジャンルを超えた世界的な脚光を浴び、ゼロ年代のシーンに多大なる影響を及ぼし、デイヴィッド・シルヴィアンや坂本龍一、YMO、大友良英からマイク・パットンにいたるまで、多岐に渡るアーティストとのコラボレート/ライヴの活躍も目覚ましい。そしてシカゴ音響派のキーパーソンとして注目を集め、音楽史に残る傑作『Eureka』発表以降、Sonic Youthのメンバーとしての活動や、ウィルコのプロデュースでグラミー賞受賞など、現代アメリカ音楽シーンを代表するクリエーターとして揺るぎない地位を築き、ヨーロッパでも数々のアーティストをプロデュース。近年は東京を活動拠点に多面的なソロワーク、秀逸なプロデュースワークに他バンドへの参加、映画音楽にゆるがない実験性を披露した電子音楽の傑作群、、新しい「知」の探求者として先導者となっているジム・オルーク、共演の待望のアルバム。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

日本在住のジム・オルークとオーストリアのギタリストの共演盤が、名門電子音響系レーベルからリリース。茫洋としたサウンドスケープに彩られたアンビエント色濃厚な世界が展開されており、たおやかなドローンが聴き手を忘我と陶酔の境地へと誘う。ブライアン・イーノが好きな人にもお薦め。(有)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品