この商品の関連特集

この商品に関連するタグ

もっと見る +

SHM-CD

Tones For Joans Bones

Chick Corea (チック・コリア)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR29263
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
限定盤

商品説明

ご存知チック・コリアが錚々たる顔ぶれで録音した記念すべきデビュー・アルバム。若き新主流派ピアニストとしての才能を遺憾なく発揮。(メーカー資料より)

チック・コリア(p)、ジョー・ファレル(ts)、ウディ・ショウ(tp)、スティーヴ・スワロー(b)、ジョー・チェンバース(ds)

1966年11月30日、12月1日 録音

内容詳細

名ジャズ・ピアニスト、チック・コリアの記念すべきデビュー作。1966年末ににアトランティックで収録したもので、彼のオリジナルを中心に長尺の楽曲が多い。あふれんばかりのエネルギーの放散が感じられる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
チック・コリアの初期作品では、68年の「Now...

投稿日:2011/07/30 (土)

チック・コリアの初期作品では、68年の「Now He Sings, Now He Sobs」が有名だが、この66年のデビュー盤も、まさに「才気煥発」という言葉がふさわしい意欲作だ。全編タイトなハードバップ・ジャズであるが、ABはその中に漂う抒情が印象的だし、Cの後半のフリージャズ的展開は圧巻である。唯一惜しいのは、録音かマスタリングの関係で、ピアノの音が貧弱なところ。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Chick Corea

Chick Corea has been one of the most significant jazzmen since the '60s. Not content at any time to rest on his laurels, he has been involved in quite a few important musical projects, and his musical curiosity has never dimmed. A masterful pianist who, along with Herbie Hancock and Keith Jarrett, was one of the top stylists to emerge after Bill Evans and McCoy Tyner, Corea is also one of the few

プロフィール詳細へ

Chick Coreaに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品