CD 輸入盤

Big Band -Remaster

Charlie Parker (チャーリー・パーカー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
559835
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Canada
オリジナル盤発売年
:
1953
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Al Block(Flute),  Al Porcino(Trumpet),  Art Drelinger(Sax (Tenor)),  Art Ryerson(Guitar),  Bernie Leighton(Piano),  Bernie Pivin(Trumpet),  Bernie Privin(Trumpet),  Bill Harris(Trombone),  Bob Haggart(Bass),  Buddy Rich(Drums),  Carl Poole(Trumpet),  Charles Mingus(Bass),  Charles Mingus(Bass),  Charlie Parker(Sax (Alto)),  Chris Griffin(Trumpet),  Danny Bank(Sax (Baritone)),  Dave Lambert(Vocals),  Don Lamond(Drums),  Flip Phillips(Sax (Tenor)),  Freddie Green(Guitar),  Hal Mckusick(Clarinet),  Hank Ross(Sax (Tenor)),  Harry Melnikoff(Violin),  Harry Terrill(Sax (Alto)),  Howard Kay(Violin),  Jack Zayde(Violin),  Jimmy Maxwell(Trumpet),  Lou Mcgarity(Trombone),  Lou Stein(Piano),  Max Roach(Drums),  Murray Williams(Sax (Alto)),  Oscar Peterson(Piano),  Ray Brown(Bass),  Samuel Rand(Violin),  Stanley Webb(Flute),  Stanley Webb(Sax (Baritone)),  Sylvan Shulman(Violin),  Tony Aless(Piano),  Toots Mondello(Sax (Alto)),  Will Bradley(Trombone),  Will Bradley(Trumpet),  Zelly Smirnoff(Violin),  Art Drelinger(Woodwind),  Hank Ross(Woodwind),  Isadore Zir(Viola),  Joseph Singer(French Horn),  Junior Collins(French Horn),  Maurice Brown(Cello),  Murray Williams(Woodwind),  Stanley Webb(Oboe),  Tommy Mace(Oboe),  Toots Mondello(Woodwind),  Verlye Mills(Harp),  Manny Thaler(Bassoon),  Gil Evans(Arranger),  Joe Lipman(Arranger),  Norman Granz(Producer),  Bill Kirchner(Liner Notes),  Bryan Koniarz(Production Coordination),  Gil Evans(Conductor),  Herman Leonard(Photography),  Hollis King(Art Direction),  Joe Lipman(Conductor),  Sheryl Lutz-Brown(Design),  Thad Jones(Composer),  Ben Young(Research),  Ben Young(Restoration),  Ben Young(Supervisor),  Carlos Kase(Production Assistant),  Cynthia Sesso(Photo Research),  Sam Caplan(Concert Master),  Tom Greenwood(Production Assistant),  Norman Granz(Original Album Producer),  Sherniece Smith(Art Producer)

商品説明

ジョー・リップマンンよるストリングス・アレンジと、パーカーにとっての唯一のコーラス・グループとの共演録音を収録した作品。多くの別テイクも含むマニアックなセレクションでもあるがギル・エヴァンスとの共演も含めて、こうしたストリングスとの演奏でさえ優れたサンプイルに換えてしまうパーカーの天才が光る。皮肉にももっとも大きなセールスを記録した『ニューヨークの秋』セッションを含む24曲収録。

収録曲   

  • 01. Temptation (03:33)
  • 02. Autumn in New York (03:31)
  • 03. Lover (03:08)
  • 04. Stella by Starlight (02:58)
  • 05. Dancing in the Dark (03:16)
  • 06. Night and Day (02:52)
  • 07. I Can't Get Started (03:10)
  • 08. What Is This Thing Called Love? (02:39)
  • 09. Almost Like Being in Love (02:38)
  • 10. Laura (03:09)
  • 11. In the Still of the Night [Master Take] (03:28)
  • 12. Old Folks [Master Take] (03:38)
  • 13. If I Love Again (02:38)
  • 14. In the Still of the Night [Alternate Take] (03:53)
  • 15. In the Still of the Night [Alternate Take] (03:31)
  • 16. In the Still of the Night [Alternate Take] (03:36)
  • 17. Old Folks [Alternate Take] (04:12)
  • 18. Old Folks [Alternate Take] (03:37)
  • 19. Old Folks [Alternate Take] (03:41)
  • 20. In the Still of the Night [Incomplete Take] (01:27)
  • 21. In the Still of the Night [Incomplete Take] (00:45)
  • 22. Old Folks [Incomplete Take] (00:46)
  • 23. Old Folks [Incomplete Take] (00:39)
  • 24. Old Folks [Incomplete Take] (00:29)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
Stringsをバックに快調に吹いていくパーカ...

投稿日:2005/04/26 (火)

Stringsをバックに快調に吹いていくパーカーもイイけれど、コーラスをバックに歌心あふれるアルトを吹くパーカーも聴きものです◇◆◇”Old Folks”と”In the Still of the Night”はホントに必聴☆★☆皆さん是非とも聴いてみて下さい〆

Yoshihiro (20) さん | Yokohama | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charlie Parker

1947年4月ニューヨークに戻ったパーカーは、新しいグループを結成する。マイルス・デイヴィス(tp)デューク・ジョーダン(p)トミー・ポッター(b)マックス・ローチ(ds)を従えた「チャーリー・パーカー・クインテット」である。また、パーカーには「ビリーズ・バウンス」を捧げて録音した敏腕のマネージャー、ビリー・ショウが付き、ビジネス的にも大きな成功を収めつつあった。演素はすでにビバップの時代を抜けつ

プロフィール詳細へ

Charlie Parkerに関連する商品情報

  • 豪華ミュージシャン&シンガー参加 ジャズ巨人チャーリー・パーカー・トリビュート ビバップの生みの親〜ジャズサックスの巨人チャーリー・パーカー・トリビュート作品がImpulse!より登場。キャンディス・スプリングス、メロディ・ガルドー、グレゴリー・ポーターなど現代ジャズシーンを代表するシンガーたちがパーカー曲に新たな息吹を吹き込みます。 HMV&BOOKS online|2017年6月18日(日)
  • 文藝別冊、今度はチャーリー・パーカー! モダンジャズの最高峰、アルトサックスの帝王バードの全貌。残された玉石混淆の膨大な録音から、何からどう聴いていけばよいか、懇切に徹底ガイド。菊地成孔・相倉久人対談など。 HMV&BOOKS online|2014年6月24日(火)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品