CD 輸入盤

Forest Flower / Soundtrack

Charles Lloyd (チャールス・ロイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
R2.71746
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1967
フォーマット
:
CD

商品説明

1966年9月録音の名盤『フォレスト・フラワー』と、1968年11月15日録音の『サウンド・トラック』の2枚の作品をカップリングしたアルバム。何れにもキース・ジャレットとジャック・デジョネットが参加しており、前者ではセシル・マクビー、後者ではロン・マクルアーがベーシストとして参加している。キースは後者のアルバムの後独立、ロイドはビーチボーイズとの共演などロックへと傾倒していく時期。<br> それはともかく、「ポスト・コルトレーン」最右翼

収録曲   

  • 01. Forest Flower: Sunrise (07:17)
  • 02. Forest Flower: Sunset
  • 03. Sorcery (05:11)
  • 04. Song of Her (05:16)
  • 05. East of the Sun
  • 06. Sombrero Sam
  • 07. Voice in the Night (08:47)
  • 08. Pre-Dawn (02:34)
  • 09. Forest Flower '69

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
チャールズ・ロイド(Charles Lloyd 1938年...

投稿日:2012/09/23 (日)

チャールズ・ロイド(Charles Lloyd 1938年3月15日〜)はアメリカ合衆国テネシー州メンフィス生まれのジャズ・テナーサックス、フルート奏者、作曲家。アルバムは3,4が1966年9月8日のスタジオ録音、以下がライブで1,2,5が1966年9月18日のモントルー、6,7,8,9が1968年11月15日のタウンホール。共演者は通しでピアノのキース・ジャレットとドラムのジャック・ディジョネット。ベースだけが1〜5がセシル・マクビー、6〜9がロン・マクルーア。演奏はフラワー・ムーヴメント・サイケデリック・ジャズといわれた当時斬新とされた音を聴くことができる。大躍進を遂げていく偉大なのキース・ジャレットとジャック・ディジョネットの絆がここで形成されていったことも想像する。バンマスのチャールズ・ロイドの音楽性に大感動の逸品。

青木高見 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
当時このグループの音は実に新鮮でした。特...

投稿日:2003/12/19 (金)

当時このグループの音は実に新鮮でした。特にFフラワー盤はすごいメンバーで格好良かったなあ。

酔って兼好 さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
 このアルバム、発売当時はかなりヒットし...

投稿日:2002/12/06 (金)

 このアルバム、発売当時はかなりヒットしたらしいです。

くうたれ さん | くうたれ音楽缶 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Charles Lloyd

1938年テネシー州、メンフィスに生まれ、10歳でサックスを吹き始めた彼は、まずR&Bのバンドで活躍。 BBキング等のグループでも演奏した。 56年に大学で作曲を学び、61年にチコ・ハミルトンのグループに加わり本格的なプロとしての活動を始める。 キャノンボール・アダレイのグループでの活躍後、自らのカルテットを・・・

プロフィール詳細へ

Charles Lloydに関連する商品情報

  • テナー巨匠チャールス・ロイド1960〜61年チコ・ハミルトン楽団在籍時のセッションを完全網羅 最新作『Passin' Through』&来日公演でも健在ぶりを見せつけた、今も現役バリバリのテナーサックス巨匠チャールス・ロイド。1960〜61年チコ・ハミルトン・クインテット在籍時のセッションを2CDに完全網羅。初CD化となるレア音源もボーナス収録。 HMV&BOOKS online|2017年11月11日(土)
  • 一枚岩の”New Quartet”再集結 テナー巨匠チャールス・ロイドのブルーノート新作ライヴ盤 ECM録音の『Mirror』以来となるジェイソン・モラン、ルーベン・ロジャーズ、エリック・ハーランドとの”New Quartet”が再集結。テナー巨匠チャールス・ロイドのブルーノート新作は、2016年ニューメキシコ&モントルージャズ祭でのパフォーマンスを収めたライヴ盤。 HMV&BOOKS online|2018年1月7日(日)
  • ノラ・ジョーンズ、ウィリー・ネルソンもゲスト参加!ロイドBN新作は新バンドを率いた注目作 ブルーノート移籍第1弾『Wild Man Dance』に続くチャールス・ロイドの2016年新作は、ビル・フリーゼル(g)、エリック・ハーランド(ds)、ルーベン・ロジャース(b)らとの新クインテット”マーヴェルズ”を率いての注目作!ジョー・コッカーの名唱でおなじみの「You Are So Beautiful」にはノラ・ジョーンズ、「Last Night I Had the Strangest Dream」にはウィリー・ネルソンがゲスト参加! HMV&BOOKS online|2016年2月15日(月)
  • ドン・ウォズも最敬礼だ!チャールス・ロイド 30年ぶりのブルーノート新作 ロリンズ、ショーター同様半世紀以上に亘るキャリアを誇るリヴィング・レジェンド、チャールス・ロイド。1985年『A Night in Copenhagen』以来30年ぶりとなるブルーノートからの新作リリース。2013年、ジェラルド・クレイトン(p)、ジョー・サンダース(b)、さらにリラ・ハープの巨匠ソクラティス・シノプーロスらを従えたセクステット編成にて、ポーランド・ヴロツワフのJazztopad Festivalで行なったライヴ・レコーディング。ロイドの「ソウルの解放を探す旅」はまだまだ続く。 HMV&BOOKS online|2015年4月16日(木)

モダンジャズ に関連する商品情報

  • C・ヘイデン&P・メセニー『Beyond The Missouri Sky』が180g重量盤2LPに グラミー賞を受賞したノスタルジックで心温まる至高のデュオ・アルバムが180グラム重量盤アナログで再発。深い絆で結ばれた二人が故郷ミズーリの空に描いた夢の架け橋。 HMV&BOOKS online|11時間前
  • 【発売中】『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|4日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|4日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|4日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|7日前

おすすめの商品