LPレコード 輸入盤

Elektra Years 1978-1987

Cars (カーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8122.794731
組み枚数
:
6
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
ボックスコレクション,輸入盤

商品説明

■ 1978年にリリースしたデビュー・シングル「Just What I Needed」がTOP40入り、その後10年に亘って「Let's Go」や「Shake It Up」など続々とヒットを放ち、さらに「Magic」や「You Might Think」などの斬新なミュージック・ビデオが大きな話題を集めたカーズ。(ちなみに「You Might Think」は1984年、第1回のMTV AWARDSで”Video Of The Year"を受賞している)その彼らのエレクトラ時代のスタジオ・アルバムを1つにまとめたボックス・セットがアナログLPレコード・ボックスでも登場した!しかも180グラムの重量盤をしたカラー・ヴァイナルを使用!!

■ 『THE ELEKTRA YEARS 1978-1987』には、大絶賛を集めた1978年のデビュー・アルバム『THE CARS / 錯乱のドライヴ/カーズ登場』から、1984年の『DOOR TO DOOR / ドア・トゥ・ドア』までの6枚を収録。しかも音源は、リック・オケイセック監修による最新デジタル・リマスター!

■ ボックスに収められている各アルバムのジャケットも、可能な限りオリジナルのアートワークを再現したもの。ここでも、オリジナルのジャケットに関わっていたドラマーのデヴィッド・ロビンソンがアート・ディレクターとして参加している。

【収録アルバム】
LP1:『THE CARS / 錯乱のドライヴ/カーズ登場』
アメリカはイースト・コースト、ボストンから最高にヒップな衝撃波がやって来る!
クレイジーかつポップなロックン・ロールでひたすら押しまくる恐怖の個性派集団、話題のデビュー・アルバムがこれだ!
(1978年作品:国内アナログ盤キャッチより)
プロデュース:ロイ・トーマス・ベイカー

LP2:『CANDY-O / キャンディ・オーに捧ぐ』
シリアスなプラスティック・ドリームを描く魅惑のモダン・タイムズ・ロックン・ロール。
より高い次元へと昇華された知的なニュアンス、きらめくサウンド、タイトなビートが、今、きみの感性を刺激する。
(1979年作品:国内アナログ盤キャッチより)
プロデュース:ロイ・トーマス・ベイカー

LP3:『PANORAMA / パノラマ』
走れ時を超えて。現在よりも未来にアンテナを向けろ。
既成概念?捨てちまえ。クールでなけりゃ意味ないね。
「キャンディ・オーに捧ぐ」 から1年。
さらにプログレッシヴな解釈を加え、巨大になったモダン・タイムズ・ロックン・ロール。
息もつかせぬ展開で、冷やかな音のパノラマに引きずり込む。
(1980年作品:国内アナログ盤キャッチより)
プロデュース:ロイ・トーマス・ベイカー

LP4:『SHAKE IT UP / シェイク・イット・アップ』
「モダン・タイムズ・ロックン・ロール」 パート4到着!!
カーズとロイ・トーマス・ベイカーの抜群のコンビネーションによってみごとに開花したエロティシズムと戦慄の世界。
よりポップにグレイド・アップされたカーズのビートで君をKO!
(1981年作品:国内アナログ盤キャッチより)
プロデュース:ロイ・トーマス・ベイカー

LP5:『HEARTBEAT CITY / ハートビート・シティ』
これ程までに完璧なサウンドが存在し得るだろうか?
クールでハイ・センスなカーズ・サウンドは今、極限にまで磨ぎ澄まされた!!
(1984年作品:国内アナログ盤キャッチより)
プロデュース:ロバート・ジョン “マット” ・ランジ&カーズ

LP6:『DOOR TO DOOR / ドア・トゥ・ドア』
待ったぜ3年4ヶ月、数々のソロ・プロジェクトは彼らをまた一歩前進させた!
リック・オケイセックを中心にオリジナル・メンバーの結束も堅く、カーズ・マジック健在!
(1984年作品:国内アナログ盤キャッチより)
プロデュース:リック・オケイセック

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Good Times Roll
  • 02. My Best Friend’s Girl
  • 03. Just What I Needed
  • 04. I’m In Touch With Your World
  • 05. Don’t Cha Stop
  • 06. You’re All I’ve Got Tonight
  • 07. Bye Bye Love
  • 08. Moving In Stereo
  • 09. All Mixed Up

ディスク   2

  • 01. Let’s Go
  • 02. Since I Held You
  • 03. It’s All I Can Do
  • 04. Double Life
  • 05. Shoo Be Doo
  • 06. Candy-O
  • 07. Night Spots
  • 08. You Can’t Hold On Too Long
  • 09. Lust For Kicks
  • 10. Got A Lot On My Head
  • 11. Dangerous Type

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Cars

1977年ボストンにて結成。 学生時代に知り合ったリック・オケイセックとベンジャミン・オールを中心とした5人組として活動を開始、地元のクラブなどで人気を得る。 送ったテープが地元FM局のリクエストNo.1となり、エレクトラ/アサイラムと契約。 1978年ロイ・トーマス・ベイカーをプロデューサーに迎えロンドンで・・・

プロフィール詳細へ

Carsに関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品