Carl Craig / Moritz Von Oswald

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

Recomposed

Carl Craig / Moritz Von Oswald (カールクレイグ / モーリッツフォンオズワルド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4766912
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

デトロイトの偉人Carl Craigと、ミニマル・ダブの生みの親 Basic ChannelのMoritz Von Oswaldの超最強タッグが、なんとクラシックの名曲を再構築!!カラヤンのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団によるオリジナル録音から、1985年のラヴェル「ボレロ」、1987年のラヴェル「スペイン狂詩曲」、そして1986年のムソルグスキー「展覧会の絵」をピックアップ。1年近くの歳月を費やし完成させたという、この説明不要な最強プロジェクトによるテクノとクラシックの融合作ということで話題必至の1枚となっています!!

収録曲   

  • 01. Intro
  • 02. Movement 1
  • 03. Movement 2
  • 04. Movement 3
  • 05. Movement 4
  • 06. Interlude
  • 07. Movement 5
  • 08. Movement 6

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
E2E4みたく、じわじわ効いてきますが水平飛...

投稿日:2009/04/25 (土)

E2E4みたく、じわじわ効いてきますが水平飛行ではない。展開がすばらしいです。 Ricardo VillalobosのREMIXも入れてほしかった

PARADOX さん | 鹿児島県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
'08年発表。カール・クレイグとモウリッツがクラシックの名曲"...

投稿日:2009/01/25 (日)

'08年発表。カール・クレイグとモウリッツがクラシックの名曲"ボレロ"を再構築。マニュエル・ゲッチングから脈々と続く、ベルリンのエレクトロニック・ミニマルの美学を継承。

0
★
★
★
★
☆
ミニマル/テクノ/ダブ これらのキーワードにピピっと...

投稿日:2008/12/07 (日)

ミニマル/テクノ/ダブ これらのキーワードにピピっと来る方向け。決して富田勲やEL&Pの展覧会の絵のように,原曲をある程度生かしたモノを期待しないこと。クラとテクノの融合ではなく,テクノがクラを素材として延々ウネウネとミニマルしてる盤です。ボレロにしたって生かされているのは小太鼓のリズムとハープのポロンポロン♪のみ。1つ1つ楽器が増えていってやがて全奏のfffなんてコトはありませんから。延々ウネウネのままです。馴染みのメロディなんて出てきません。キエフの鐘の音くらいなもんです。クラ畑の方でライヒ・グラス等が好きなら。

joe さん | 仙台 | 不明

3

ハウス/クラブミュージック に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品