CD 輸入盤

Boys And Girls

Bryan Ferry (ブライアン・フェリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8477222
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1985
フォーマット
:
CD

商品説明

名作『アヴァロン』を発表したロキシー・ミュージック。ブライアン・フェリーはその更に先へ向かうべく本作の制作を始めた。1985年発表の本作は彼の代表作として知られるアルバム。マーカス・ミラーやデヴィッド・サンボーンなど名うてのミュージシャンを雇い、『アヴァロン』以上とも言える鉄壁のサウンドを作り上げた。ハイ・クオリティでゴージャスな本作からはM2、3、5のヒットが生まれている。

収録曲   

  • 01. Sensation (05:07)
  • 02. Slave to Love (04:26)
  • 03. Don't Stop the Dance (04:19)
  • 04. Wasted Land, A (01:02)
  • 05. Windswept (04:31)
  • 06. Chosen One, The (04:51)
  • 07. Valentine (03:47)
  • 08. Stone Woman (04:56)
  • 09. Boys and Girls (05:25)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
BRAYAN FERRYの妖艶な歌声を十分に満喫でき...

投稿日:2010/08/09 (月)

BRAYAN FERRYの妖艶な歌声を十分に満喫できるアルバムです。ロキシーのアルバムより色っぽいかも?大人のCDですね。

tomon さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
カッコいい演奏やミックスが次から次に押し...

投稿日:2008/02/14 (木)

カッコいい演奏やミックスが次から次に押し寄せてくるアルバム。録音されてる全ての音や、音の鳴り方を聴きたくなるぞー!やっぱりレコードで聴いたアルバムの紙ジャケ+復刻帯には負けてしまう。

トランスthe80's さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
この何とも濃厚でかつ練乳のような人工的な...

投稿日:2008/01/15 (火)

この何とも濃厚でかつ練乳のような人工的な甘美さに、身も心も全て委ねてしまう心地よさにしばし陶然。フェリーの悪魔のような囁きに頭の中は恍惚状態。まったりとのめりこんで聞くのが一番。危ない薬のような作品です。

ブラウン・シュガー さん | 埼玉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bryan Ferry

黒人音楽への憧憬を、欧州的ダンディズムによって独自の表現にまで持っていくことに成功したブライアン・フェリー。彼の唱法から直接、アマチュア時代にウィルソン・ピケット、オーティス・レディングを歌っていたことを見出すのは実際には困難かもしれない。後に多くのフォロワーを生むフェリーの、英国の男的な低音ヴォーカルは、ヴィヴラートと裏声で着飾った白人っぽいものだとも言えるが、バックのサウンド自体を16ビートや

プロフィール詳細へ

Bryan Ferryに関連する商品情報

おすすめの商品