LPレコード 輸入盤

Seymour Reads The Consitution! (2枚組アナログレコード/Nonesuch)

Brad Mehldau (ブラッド・メルドー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7559.793448
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

現在のジャズ・シーンでのNO.1ピアニスト、ブラッド・メルドー率いるトリオによる新作スタジオ・レコーディング・アルバム『SEYMOUR READS THE CONSTITUTION!』到着!オリジナル楽曲も、よく知られたナンバーも、才気が煌めき出たアレンジと解釈によって、一つの大きなグルーヴとなる。大胆に、革新的に進化し続けるトリオの最新作ここに完成!

現在のジャズ・シーンでのNO.1ピアニスト、ブラッド・メルドー率いるトリオによる新作スタジオ・レコーディング・アルバムが到着した。その『SEYMOUR READS THE CONSTITUTION!』は、ブラット・メルドー(piano)、ラリー・グレナディア(bass)、そしてジェフ・バラード(drums)からなるトリオにとって、2016年の『BLUES AND BALLADS』以来、約2年振りとなる作品となる。

本作には、メルドーによる新曲3曲の他、ポール・マッカートニーの「Great Day」、ブライアン・ウィルソンの「Friends」などのポップス曲、そしてエルモ・ホープあサム・リヴァースなどのジャズ・ナンバー、そしてフランク・シナトラなどによってヒットとなったアメリカン・スタンダード・ナンバー、フレデレック・ロウの「Almost Like Being In Love」などが収録されている。

2016年のトリオの前作、『BLUES & BALLADS』も高い評価を各方面から集め、英ガーティアン紙は「メルドーは、よく知られている楽曲を、まったく予想もにしない未知の領域へと誘う天才である(しかも尚も進化し続けている)…ここにある楽曲はいずれも古典的なジャズ・メソッドに則ったオールド・ナンバーだが、それらを、才気が煌めき出た解釈によって今現在のものとして表現されている」と絶賛している。この路線は、今作でも少しも変わっていないだけでなく、より洗練されたものとなっている。

本作に先駆けて、メルドーは、3月に音楽の父、J.S.バッハの「平均律クラヴィーア曲集」からインスパイアされたアルバム『AFTER BACH』をリリースしたばかり。現代では知ることが難しい、そのバッハの即興演奏の大家としての面をブラッド・メルドーが独自の感覚と解釈で紐解く!そんな大胆で革新的な作品は、ジャズのみならず、クラシックのリスナーも圧倒したばかりである。

2005年からコンスタントに活動を続けている、ブラッド・メルドー率いるこのトリオ形態もまた、作品毎にミュージシャンとしての腕前は勿論、そのグルーヴとハーモニーも、どんどん進化させ、一層強力なクリエイティヴィティとチームワークを本作『SEYMOUR READS THE CONSTITUTION!』で再び聴かせてくれているのだ。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

Side 1

  • 01. Spiral (Written by Brad Mehldau)
  • 02. Seymour Reads the Constitution (Written by Brad Mehldau)

Side 2

  • 03. Almost Like Being in Love (Written by Frederick Loewe)
  • 04. De-Dah (Written by Elmo Hope)

ディスク   2

Side 3

  • 01. Friends (Written by Brian Wilson)
  • 02. Ten Tune (Written by Brad Mehldau)

Side 4

  • 03. Great Day (Written by Paul McCartney)
  • 04. Beatrice (Written by Sam Rivers)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
pブラッドメルドー、bラリーグレナディア、...

投稿日:2018/05/20 (日)

pブラッドメルドー、bラリーグレナディア、dsジェフバラード。この黄金トリオメンバーでの作品はどれも最先端をいっていて最高なのですが2018年最新作の本作はこれまでの作品群の中でも最高傑作に値する完成度だと個人的に感じます。なんといってもメルドーの秀逸なジャズ解釈、秀逸な演奏、そして間違いのないオーディオクオリティ!素晴らしいと思います!メルドーのジャズをまだ知らないという音楽ファンの方にも是非聴いて頂きたいオススメアルバムです!そしてなんと本作の国内盤にはボーナストラックが1曲収録されていますよ!

井熊 さん | 静岡県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Brad Mehldau

 メルドーの出世のきっかけになったのは,いまをときめくジョシュア・レッドマンのグループへの参加以降だろう。ブライアン・ブレイドとともに参加した1994年発表の『Mood Swing』はメロドーの名前を一躍高めることになり、ワーナー・ブラザースと契約、1995年には『Introducing Brad Mehldau』でデビューした。二つのトリオで録音されたこの作品はプロ受けする内容からいまだ名声には

プロフィール詳細へ

Brad Mehldauに関連する商品情報

  • 【発売中】ブラッド・メルドー早くも新作 待望のレギュラートリオによるスタジオアルバム 現代ジャズシーンのNo.1ピアニスト、ブラッド・メルドー、先ごろリリースされた『After Bach』に続いて早くも登場する新作は、ラリー・グレナディア(b)、ジェフ・バラード(ds)とのレギュラートリオによる2年ぶりのスタジオアルバム。ポール・マッカートニー、ブライアン・ウィルソンなどのロック/ポップス名曲もメルドー流に見事に解釈。 HMV&BOOKS online|2018年6月5日(火)
  • 聴くものを圧倒するインプロヴィゼーションの源流 ブラッド・メルドーによる”After Bach” 現代ジャズシーンの先鋭を走るブラッド・メルドー新作には、J.S.バッハの「平均律クラヴィーア曲集」から4つの前奏曲、1つのフーガを採り上げながら、各楽曲にインスパイアされたメルドーの手による”After Bach(バッハ流の)”がずらりと並ぶ。インプロヴィゼーションの源流をバッハに見た「メルドー流バッハ」ここに極めり。 HMV&BOOKS online|2018年5月5日(土)
  • ブラッド・メルドー&クリス・シーリー至高のデュオ・アルバム完成 現代最高のジャズピアニスト、ブラッド・メルドーとプログレッシヴ・ブルーグラス/オルタナ・カントリーの雄パンチ・ブラザーズのクリス・シーリーによる待望のデュオ作品。両者のオリジナルに加え、ジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン・カヴァーなどを含む全11曲。 HMV&BOOKS online|2017年5月28日(日)
  • 十八番のビートルズ&ポール・カヴァーも!ブラッド・メルドー新作 ブラッド・メルドー・トリオが満を持しておくる最新作。有名スタンダードやメルドーがこよなく愛するビートルズやポール・マッカートニーのカヴァーも。 HMV&BOOKS online|2017年3月5日(日)
  • メルドー10年分のソロピアノ録を4CD&アナログLP8枚組で! ブラッド・メルドーが2004〜2014年にかけて行なったソロピアノ・ツアーから、19公演分の音源を厳選収録した『10years Solo Live』。先発の8枚組アナログLPに続き、4CDの発売も決定!「Dark/Light」、「The Concert」、「Intermezzo/Ruckblick」、「E Minor/E Major」という4つのテーマに分けられたトータル300分以上にも亘る濃密な音楽空間。メルドー芸術の極みをご堪能ください! HMV&BOOKS online|2015年11月23日(月)
  • メルドー10年分のソロピアノ録をアナログLP8枚組にコンパイル! Nonsuchからブラッド・メルドーのソロピアノ・ライヴ音源全32曲を収録した8枚組アナログLPボックスセットが登場!「Dark/Light」、「The Concert」、「Intermezzo/Ruckblick」、「E Minor/E Major」という4つのテーマに分けられている本作。2004〜2014年にかけて世界各地で行なったソロピアノ・ツアーから19公演分の音源を厳選! HMV&BOOKS online|2015年10月17日(土)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品