CD 輸入盤

コンスタンティン・シルヴェストリ ザ・コレクション(10CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DB707432
組み枚数
:
10
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
CD

商品説明

コンスタンティン・シルヴェストリの芸術(CD10枚組)

当10枚組ボックスは、シルヴェストリ全盛期のユニークな演奏を多数含む好内容に仕上がっているのがポイント。賛否両論渦巻くその独特の個性の刻印ぶりはとにかく強烈です。ファンならずとも傾聴すべき部分を数多く含むお買い得なボックス・セットと言えるでしょう。

<CD1>
■ドヴォルザーク:交響曲第7番
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)
■エネスコ:ルーマニア狂詩曲第1番
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)
■リスト:ハンガリー狂詩曲第4番
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)
■リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)

<CD2>
■フンパーディンク:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」序曲
 フィルハーモニア管弦楽団(1959-ステレオ)
■ブラームス:ハンガリー舞曲第5番
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)
■ブラームス:ハンガリー舞曲第6番
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)
■ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第1番
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)
■ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第2番
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)
■ドヴォルザーク:序曲「謝肉祭」
 ロンドン・フィル(1961-ステレオ)
■ドヴォルザーク:交響曲第8番
 ロンドン・フィル(1958-ステレオ)

<CD3>
■ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
 ウィーン・フィル(1961-ステレオ)
■プロコフィエフ:組曲「3つのオレンジへの恋」
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)
■ハチャトゥリアン:バレエ「ガイーヌ」抜粋(3曲)
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)

<CD4>
■メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」序曲
 フィルハーモニア管弦楽団(1959-ステレオ)
■ラヴェル:スペイン狂詩曲
 ウィーン・フィル(1960-ステレオ)
■ファリャ:バレエ「恋は魔術師」より「火祭りの踊り」
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)
■ファリャ:歌劇「はかなき人生」より間奏曲と舞曲(スペイン舞曲第1番)
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)
■リムスキー=コルサコフ:歌劇「5月の夜」序曲
 フィルハーモニア管弦楽団(1959-ステレオ)
■ボロディン:歌劇「イーゴリ公」序曲
 フィルハーモニア管弦楽団(1959-ステレオ)
■ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より「だったん人の踊り」
 パリ音楽院管弦楽団(1962-ステレオ)

<CD5>
■ムソルグスキー:交響詩「禿山の一夜」
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■ボロディン:交響詩「中央アジアの草原にて」
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
 フィルハーモニア管弦楽団(1959-ステレオ)
■リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」
 ボーンマス交響楽団(1966-ステレオ)

<CD6>
■デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■サン=サーンス:交響詩「死の舞踏」
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■フランク:交響曲ニ短調
 フィルハーモニア管弦楽団(1960-ステレオ)

<CD7>
■チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」よりポロネーズ
 ボーンマス交響楽団(1965-ステレオ)
■チャイコフスキー:序曲「1812年」
 ボーンマス交響楽団(1965-ステレオ)
■チャイコフスキー:イタリア奇想曲
 ボーンマス交響楽団(1965-ステレオ)
■シベリウス:交響詩「フィンランディア」
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■ヴォーン・ウィリアムズ:組曲「すずめばち」序曲
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)
■ヴォーン・ウィリアムズ:トーマス・タリスの主題による幻想曲
 ボーンマス交響楽団(1967-ステレオ)

<CD8>
■リスト:交響詩「前奏曲」
 フィルハーモニア管弦楽団(1957-モノラル)
■デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
 パリ音楽院管弦楽団(1957-モノラル)
■ストラヴィンスキー:3楽章の交響曲
 フィルハーモニア管弦楽団(1960-ステレオ)
■ストラヴィンスキー:交響詩「うぐいすの歌」
 フィルハーモニア管弦楽団(1960-ステレオ)

<CD9>
■ラヴェル:ボレロ
 パリ音楽院管弦楽団(1957-モノラル)
■ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
 パリ音楽院管弦楽団(1957-モノラル)
■ドビュッシー:夜想曲
 パリ音楽院管弦楽団(1957-モノラル)
■ドビュッシー:交響詩「海」
 パリ音楽院管弦楽団(1957-モノラル)

<CD10>
■リスト:交響詩「タッソ、悲劇と勝利」
 フィルハーモニア管弦楽団(1955-モノラル)
■ヒンデミット:交響曲「画家マチス」
 フィルハーモニア管弦楽団(1955-モノラル)
■バルトーク:ディヴェルティメント
 フィルハーモニア管弦楽団(1955-モノラル)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
どの演奏を聴いてもビクともしない完璧なリ...

投稿日:2003/09/21 (日)

どの演奏を聴いてもビクともしない完璧なリズム感(但:テンポ設定には趣味性があるので別問題)とこの人の天性と思われる作為のない自然な心から歌われるカンタービレ・・すげえ人が当たり前のようにいたんですねえ、昔は。今をときめくわが国の某若手人気指揮者などこの人の足元にも及びまへーん!箱のポートレート写真も最高っす!HMVさんおおきに!

タイガース さん | 岡山 | 不明

2
★
★
★
★
★
後半5枚からも個性ギンギンの驚きと衝撃を...

投稿日:2003/08/04 (月)

後半5枚からも個性ギンギンの驚きと衝撃を呆れるほど体験。魔法使、死舞踏、フラ交、フィン、前奏、タッソ、牧神、夜想、海、喜遊曲、つまり殆ど!でも彼のキャラは重暗剛大でなく、グロテスクな異形でもない。が、studioでさえもlive同然の、生命力と即興性溢れる緩急自在なテンポ、強弱、節まわしが他の追随を許さぬ決定的魅力。全体的に音もstereo良好でmonoも聴き易い。余談だが、僕の好きな若きKogan/メンコン&モツ3(Testament)の素晴しいバックがパリ音楽院率いる彼でもあり、御一聴を。

風雷暴 さん | 横浜 | 不明

1
★
★
★
★
★
2年前に2倍以上の値段で買ったのに…。ち...

投稿日:2003/08/03 (日)

2年前に2倍以上の値段で買ったのに…。ちょっと悔しい。しかし、これは買いです!彼の入門としては最適。この10枚の他に、ドヴォルザーク9番、チャイコフスキー4〜6番・マンフレッド交響曲、ルーマニア狂詩曲、スペイン狂詩曲などを買い足していけば、彼の全貌が見えてきます。

ブルックナー評論家 さん | 不明

1

管弦楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品